shadow

prev

next

ニュースNEWS

DVD

五十嵐麻朝 「ミュージカル『薄桜鬼』藤堂平助 篇」DVD発売記念イベント!

2015年1月上演、五十嵐麻朝出演ミュージカル『薄桜鬼』藤堂平助 篇のDVD発売記念イベントが7/4(土)都内で行われ、キャストと共に五十嵐が出席した。

同作は、シリーズ累計70万本を超える大人気ゲーム『薄桜鬼』を原作としたミュージカル。2012年3月にサンシャイン劇場にて第一弾を上演し、俳優陣の熱い演技と、原作を忠実に再現した熱く切ない物語に多くの賞賛が寄せられると共に、幕末の動乱の時代を生きた新選組とミュージカルという取り合わせが好評を呼び、特に殺陣×ダンス×歌で新選組を表現するという斬新な演出で観客を魅了した。

新選組の十番組組長で槍の名手・原田左之助を演じた五十嵐は、5/22に発売となったDVDの見どころとして、Disc2に収録されている“雪村綱道 篇”(脚本・演出・作詞の毛利亘宏さんが台本を書いたフィクションのストーリーをキャスト陣が実際に演じた映像)の話題になると、「実は同じタイミングで特典映像用の撮影をしていて、藤堂平助について語っていたんです。毛利さんも僕のコメントに対して『良いね!』と言って下さっていたのに、DVDを見たらカットされてました!笑」と裏話を明かした。

同作主演の藤堂平助役・池田純矢さんについては、「8年くらいの付き合いになるのですが、この作品で彼を見た時、お芝居に対する熱さやアクロバットの動きなど、“全て尊敬できる”と思いました。役としても、三馬鹿(藤堂平助、原田左之助、永倉新八)でのシーンが多く、前作の『風間千景 篇』では藤堂の無茶振りで鍛えてもらっていたので(笑)、逆に『藤堂平助 篇』では永倉と日替わりで手紙を書き、最後のシーンで藤堂を泣かせようとしていました。」と語った。すると池田さんから、『麻朝くんは手紙の字が下手だった』と言われ、五十嵐は、「書道4段を持っているので達筆なだけです。」と反論。その気の置けないやりとりに、客席からは笑い声が上がっていた。

この日はそのほかにも、来場者からの質問に答えるコーナーやハイタッチ会も行われ、ファンの方との触れ合いを楽しんだイベントとなった。

「ミュージカル『薄桜鬼』藤堂平助 篇」DVDは現在、大好評発売中!
ぜひお楽しみください!


■DVD ミュージカル『薄桜鬼』藤堂平助 篇
発売日:2015/05/22(金)
価格:8,800円(税抜)
発売元:マーベラス
販売元:アニメイト
仕様:2枚組(Disc1 本編/Disc2 特典映像)
  • はてなブックマーク

pagetop

page top