shadow

prev

next

ニュースNEWS

INFORMATION

脚本家・北川亜矢子 SDPに所属決定!

このたび、脚本家の北川亜矢子がSDPに所属することが決定いたしました。

これまで「女くどき飯」や「ショムニ2013」などの脚本を担当し、最新作はSDP製作幹事の深夜ドラマ「監獄学園-プリズンスクール-」(MBS・TBS)になります。
ラブコメディーからシリアスなドラマ、さらに映像だけではなく舞台・小説・ゲームのシナリオまで、様々なジャンルで活動してまいります。

お仕事に関するお問い合わせは、SDP 白岩までお願いいたします。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top