shadow

prev

next

ニュースNEWS

EVENT

佐野勇斗(M!LK)映画「くちびるに歌を」Blu-ray&DVD発売記念イベント!

佐野勇斗(M!LK)出演映画「くちびるに歌を」のBlu-ray&DVD発売記念イベントが、9/2(水)タワーレコード渋谷店にて行われ、監督・共演者らとともに佐野が出席した。

同作は、全国学校音楽コンクールの課題曲となった「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」の作者アンジェラ・アキさんのテレビドキュメンタリーをもとに中田永一さんが書き下ろし、読書メーターおすすめランキング第1位にも輝いたベストセラー小説「くちびるに歌を」(小学館刊)を映画化。青春映画の名手・三木孝浩監督がメガホンを取り、ピアノを弾けなくなり臨時教師になったピアニストが、合唱コンクールを目指す長崎県・五島列島の中学生たちと出会い、深い悩みを抱えながらも前へと進んでいく姿を描き、あらゆる世代に勇気を与える感動作となっている。

物語の舞台は長崎県・五島列島の中学校。ある日、天才ピアニストだったと噂される臨時教員の柏木先生が、東京からやってくる。合唱部の顧問となった彼女は、コンクール出場を目指す部員に、“15年後の自分”へ手紙を書く課題を出す。そこには、15歳の彼らが抱える、誰にも言えない悩みと秘密が綴られていた…。

同作で佐野は、合唱部のメンバー・向井ケイスケを演じた。

イベント前の囲み取材にて佐野は、撮影での思い出について、「(撮影のロケ地が)五島列島で合宿状態だったので、朝から夜まで皆と一緒に寝泊まりをしたと思い出が強いです。全てが良い思い出です。」と振り返った。

イベントには、同作のBlu-ray、DVDを購入したファン100人を招待。劇場公開から約半年振りに劇中の制服を着て登壇した佐野は、「久しぶりにこの皆と会えて、監督にも会えて、今すごく楽しいです。今日は楽しみたいと思います。」と笑顔で挨拶。

MCからおすすめのシーンを聞かれると、「個人的な話なんですけど、(ケイスケが同じ合唱部メンバーの)ナズナと2人きりで帰るシーンがあって、あそこはキュンキュンしながら演じました。あのシチュエーションはお気に入りなので、皆さんぜひ注目して観てください。」と語った。

イベント終盤では、音楽教師・柏木ユリを演じた新垣結衣さんから応援メッセージと、最後の課題として劇中で感動の嵐を呼んだ『手紙 ~拝啓 十五の君へ~』のラスト合唱を命じる動画コメントが流れ、公式では最後の合唱を披露。久しぶりにも関わらず劇中の合唱に遜色のない伸びやかな歌声に、会場からは大きな拍手が沸き起こった。

最後に、「今日もこうして大好きな合唱部の皆や監督と一緒に皆さんの前に立たせてもらってすごく幸せでした。今日は合唱部としては最後になってしまいますが、またそれぞれの道でがんばって、皆さんにこれからの活躍を見せられたらいいなと思います。今日はありがとうございました。」と来場者にメッセージを送った。

映画「くちびるに歌を」Blu-ray&DVDは、現在好評発売中!
なお、同Blu-ray&DVDは邦画作品で初となるDTS Headphone:X仕様!お手持ちのヘッドフォン、イヤフォンでマルチサラウンドが体感でき、劇場にいるような臨場感で楽しめる仕様など、豪華特典が満載となっている。
是非お手にとってお楽しみください!

【商品概要】
「くちびるに歌を」Blu-ray&DVD
発売元:ポニーキャニオン
販売元:アスミック・エース/小学館
【愛蔵版(初回限定生産2枚組)】
Blu-ray価格:6,700円(税抜)
DVD価格:5,800円(税抜)
【通常版】
Blu-ray価格:4,700円(税抜)
DVD価格:3,800円(税抜)

★スターダストショッパーズ特典付!通販受付中!
購入特典:葵わかな、柴田杏花、佐野勇斗、高橋奈々 劇中生写真付き
※【愛蔵版】Blu-ray&DVDのみの取り扱いとなります。
★ご購入は こちら
  • はてなブックマーク
  • シェア

pagetop

page top