shadow

prev

next

ニュースNEWS

OTHER

大政絢 「CHANEL 2016年春夏プレタポルテ コレクションショー」に招待!

大政絢が10/6(火)[現地時間]、フランス・パリのグランパレにて行われた、「CHANEL 2016年春夏プレタポルテ コレクションショー」に招待され、ショーを鑑賞した。

今シーズンはショー会場のグランパレに空港が出現。ランウェイには搭乗ロビーが再現され、遊び心あふれる「CHANEL AIRLINE」のチェックインカウンターや、同ブランドの代表的な香水の名前と同じ「N゜5」と書かれた搭乗ゲートなどが登場した。

「2016年春夏プレタポルテ コレクション」でアーティスティックディレクターのカール ラガーフェルドは旅での装い、すなわち世界を飛び回るのに最適な心地よさとエレガンスを組み合わせたウルトラ フェミニンなルックと、シックで機能的なアクセサリーを提案。また、ブラウスやパンツ、プリーツスカートに出発便の案内表示板や矢印のサイン、トリコロールのモチーフをプリントするなど、空が生み出すさまざまなイメージにユーモアをプラスしたファッションで魅了した。

さらに、シャネルを象徴するスーツは、襟もポケットもブレードもボタンもないにもかかわらず、シャネルのデザインであることが一目でわかる“完全無欠のスーツ”へと進化。ショーを楽しむ観客の視線を釘付けにした。

終演後、大政は、「CHANELは私の憧れでもあり、常にファッションの最先端のブランドなので、今回、そのCHANELのファッションショーを間近で体感でき、とても貴重な経験をさせて頂きました。素敵なルックがたくさんあり、これからディスプレイされるのがとても楽しみです。自分にとってもいい刺激になり、これからの女優・モデルとしての活動にも活かしていきたいです。」と笑顔で語った。

この日は、カール ラガーフェルドが「ココ ケース」と呼ぶ、端正なラインが特徴的な新しいトロリーバッグや、XXLサイズの「11.12」バックもお披露目されたほか、ファーストクラスの乗客として各国のセレブリティが出席し、ショー会場に花を添えた。

■「CHANEL」オフィシャルサイト
http://www.chanel.com/ja_JP/fashion.html

CHANEL CELEBRITIES AT THE GRAND PALAIS ページにて、ヴァネッサ・パラディ、リリーローズデップらと共に、写真が紹介されています。
http://chanel-news.chanel.com/ja_JP/home/2015/10/celebrities-at-the-grand-palais.html







(C)CHANEL
  • はてなブックマーク

pagetop

page top