shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

髙田彪我(さくらしめじ) 恋するオトメン!?月9で話題の謎の美少女の正体が明らかに!

現在月曜9時よりフジテレビで放送されている石原さとみさんと山下智久さんの初共演で話題のドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」。そこに登場する里中由希という女子高生が今話題となっている。
他の役のキャストが続々と解禁されている中、里中由希 役だけは番組ホームページ上やオフィシャルでは一切ふれられておらず、第一話が放送されるや 否やその姿を見た視聴者により「あの美少女は誰だ!?」とネット上は話題騒然となった。

そして昨日のドラマのオンエアで、ついに里中由希の正体が明かされたのだが、女子高生かと思われていた彼女は、実は石原さとみさん演じる桜庭潤子に想いを寄せる女装をした“男の子”だったのである。
その役を演じていたのは現役中学生の髙田彪我。
数百人に及ぶオーディションの中、完璧な女装を披露し大抜擢された彼は演技経験もほとんどなく、今回が初めてのドラマ出演となる。

あの美少女を演じていたのが男子中学生というだけでも驚きなのだが、なんと彼は普段はさくらしめじというフォークデュオでアコースティックギターを弾きながら歌っているというのだ。

2014年6月に結成した彼らは、高くのびのある歌声と確かな演奏力を武器にメキメキと人気を獲得しており、今年の12月29日には光が丘IMA HALLにて初のワンマンライブの開催を予定、さらには来年1月13日には3枚目となる両A面シングルのリリースも決定しており、ブレイク間違いなしの期待の新人アーティストである。

まだまだ伸び盛りの彼の、役者・アーティストとしての今後の活躍に目がはなせない。


▼さくらしめじ
現役中学生フォークデュオ。
“まったり”“ゆったり”“のんびり”をモットーに、全国の草食系男子を全肯定するようなラブソングから、何気ない日常に寄り添うような優しい曲まで、素のままの等身大の彼らを歌とギターに込めて日々活動しております。
今年末には初のワンマンライブ「きのこの森の音楽会~さんきゅう2015、うぇるかむ2016~」を光が丘IMAホールにて開催。
さらに翌年1月13日には3rd両A面シングル「はじまるきせつ/さんきゅう」をリリース予定。
そして、全都道府県をまわってフリーライブを行う通称”菌活”も絶賛開催中。
http://sakurashimeji.com
  • はてなブックマーク

pagetop

page top