shadow

prev

next

ニュースNEWS

EVENT

カスタマイZ メジャー3rdシングル「解」リリース記念フリーライブツアーファイナル!!

11/18(水)にメジャー3rdシングル『解』をリリースしたカスタマイZが、その発売を記念し、9月より開催してきた【全国行脚 絆のぶっちぎりツアー秋!!!!“凱旋×Crusher”】のファイナルを、11/22(日)ららぽーと柏の葉にて迎えた。

寒空の下、多くのチームZ(ファンの総称)がメンバーの登場を待ち受ける中、ライブは、GOROの「“凱クラ”盛り上がっていくぞ!」の掛け声と共に『READY!!!』からスタートした。
そのまま『ハレ晴レユカイ』へと続き、序盤からノンストップのライブに会場中が湧いた。

その後、恒例の自己紹介を行い、病気療養中のHAMAの自己紹介をメンバーみんなで行う場面も。

そして同イベントではお馴染みとなっている、GOROがメインヴォーカルを務める新曲『バンヴィーナス』(3rdシングル『解』収録カップリング曲)の振付講座へと続く。
GOROが「今日はオアフ島から元フラダンサーのHIROKI先生が駆け付けてくれました!」とレクチャー係のHIROKIを紹介すると、会場からは大きな笑いが起こった。
HIROKIからのレクチャーを受け、振付をマスターしたチームZと一体となった『バンヴィーナス』の披露に、GOROが「ありがとう!!お祭りみたいで本当に楽しい!!」と歓喜に満ちた表情を見せた。

最終日という事で、サイン入りポスターをかけたじゃんけん大会も行われた後、HIROKIが「みんな!びしょびしょになる準備は出来ているかー?汗かいていくぞ!」と呼びかけ、一気に会場はライブの空気へと戻る。
『解』『カスタマイZのテーマ』と続き、終盤に向け熱いライブを繰り広げた。

DAICHIが「盛り上がっていますか?皆さん、今日最終日ですよ!!そんなんでいいんですか?」と煽り、GOROが「次で“凱旋×Crusher”最後の曲になります!!今日いないHAMAにも思いを届けられるように、ここに集まったみんなで一つになっていきましょう!!」と呼びかけ最後の曲『Never Give Up』へと繋いだ。

HAMAのイメージカラーである紫のタオルをメンバー3人が振り回すと、会場のチームZもタオルを振り回し、ラストにして最高の一体感と盛り上がりを見せ、大盛況の中イベントは終了した。

約2ヶ月間のリリースイベントツアーを完走し、一回り成長したカスタマイZ。
今後の活躍に是非ご期待下さい!!


★「全国行脚 絆のぶっちぎりツアー秋!!!!“凱旋×Crusher”」を終えての感想をメンバーに聞きました!

GORO「今回の“凱旋×Crusher”はほぼ3人で廻っていた事もあって、僕たち3人は凄く成長できたと思います。あとは、そこにHAMAが帰ってきて更にパワーアップしたカスタマイZを皆さんにお見せ出来るように頑張りますので、HAMAの復活を待っていてください。本当にありがとうございました!!」

HIROKI「“凱旋×Crusher”は山あり谷あり、本当にたくさんの事がありました。HAMAがいなくて3人で活動をしていて、3人ならではの物を見せられたり、またいつもと違う新しい事に挑戦できたりと、HAMAが付いてくるのが大変なんじゃないかなと思うくらい成長したと思うので、HAMAが戻ってきて、パワーアップをしたカスタマイZを見せられるように頑張っていきます!!宜しくお願い致します。」

DAICHI「9月から各地を廻ってきまして、今回は3人でライブをする事が多かったんですけど、カスタマイZにとって凄く成長する事が出来たツアーだったと思います。これからもカスタマイZを宜しくお願いします!!本当にありがとうございました!!」

<セットリスト>
01. READY!!!
02. ハレ晴レユカイ
03. バンヴィーナス
04. 解
05. カスタマイZのテーマ
06. Never Give Up

■カスタマイZの最新情報はオフィシャルサイトをご確認下さい。
http://customi-z.com/
  • はてなブックマーク

pagetop

page top