shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

常盤貴子主演 「京都人の密(ひそ)かな愉(たの)しみ」第32回ATP賞テレビグランプリ最優秀賞を受賞!

常盤貴子主演「京都人の密(ひそ)かな愉(たの)しみ」(NHK BSプレミアム)が『第32回ATP賞テレビグランプリ』最優秀賞を受賞した。

一般社団法人全日本テレビ番組製作社連盟(以下、ATP)では、製作会社の社会的機能を高め、制作スタッフ一人ひとりの情熱や気概に応えるために、創り手である製作会社のプロデューサーやディレクターが自ら審査委員となって優れた作品を選ぶ、日本で唯一の賞として1984年に「ATP賞」を創設。ドラマ部門、ドキュメンタリー部門、情報・バラエティ部門の3つのジャンルで作品を募集し、毎年100本を超える応募作品の中から、グランプリ、最優秀賞、優秀賞などが選ばれる。

「京都人の密(ひそ)かな愉(たの)しみ」は、京都人の暮らしに分け入る異色のドラマ&ドキュメント番組。老舗和菓子屋「久楽屋春信」の若女将(常盤)を中心に、今までに秋編・夏編・冬編が不定期放送されている。

同作は [情報・バラエティ部門]で最優秀賞を受賞。グランプリと最優秀新人賞は、7/8(金)の受賞式で発表される。

【ATPとは】
一般社団法人全日本テレビ番組製作社連盟(略称ATP)は、東京、大阪の主要テレビ番組製作会社約120社が加盟する団体。1982年の発足以来、テレビ番組の質的向上を図ることによって、放送文化の発展と国民の文化的生活の向上に寄与することを目的として活動している。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top