shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

本郷奏多 映画「闇金ウシジマくん Part3」キャスト発表会見!

本郷奏多が、映画「闇金ウシジマくん Part3」に出演することが発表され、6/29(水)に行われたキャスト発表会見に出席した。

『闇金ウシジマくん』は、「1日3割(ヒサン)」「10日で5割(トゴ)」という非合法な金利で金を貸し付けるアウトローの金融屋「カウカウファイナンス」の社長・ウシジマ(山田)を主人公に、金と欲望に翻弄される人々の転落人生をハードでコミカルなタッチで描く社会派エンタテイメント作品。原作は小学館漫画賞を受賞し、累計1000万部の大台を突破した真鍋昌平さんによる同名コミックス。実写版は2010年のテレビドラマ「Season1」に始まり、その後映画シリーズへと成長した。リアルな裏社会を笑いを交えながら鋭く描き、多くの人たちを熱狂させた問題作が、ドラマ「Season3」、映画「Part3」、映画「ザ・ファイナル」と、怒涛の3連作でグランドフィナーレを飾る。

映画「Part3」は、原作の「フリーエージェントくん編」×「中年会社員くん編」。高額アフィリエイトによって秒速で何億も稼ぎ出す男に群がるフリーター、かたや組織にしがみつく大企業のサラリーマン。これまでのシリーズでは描かれなかった金持ち(セレブ)も登場し、大金が動くダイナミックにしてゴージャスなストーリーで、彼らが欲望にからめとられてそれぞれ堕ち行く様を描く。「リスクをとって、未来を掴め!」果たして、このマネーゲームの勝者は一体誰になるのか!?

ゼロから月収1億円を目指し、究極のマネーゲームを挑む沢村真司役を演じる本郷は、「沢村真司という人間は、情報商材の世界に興味を持って、まったくお金がなかったところから上り詰めていくというキャラクターを演じさせていただきました。」と役柄を紹介。

役柄と自身の共通点について問われると、「ウシジマくんに出てくるキャラクターはすごく強烈な人間が多くて、根っから悪い奴がいっぱい出てくると思うんですけど、僕の演じさせていただいた真司は、根はすごくいい子だと思うんですよ。僕も嫌な奴に見られることが多いんですけど、根はすごく良いのでそこが一緒かなと思います。」と明かし、会場を沸かせた。

映画「闇金ウシジマくん Part3」は、9/22(木・祝)全国公開!
ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク
  • シェア

pagetop

page top