shadow

prev

next

ニュースNEWS

PV

私立恵比寿中学 ラジオ番組「立命館大学 presents リアル頑張ってる途中」MCコラボ頑張ってる」受験生応援ソングMusicVideo解禁!

私立恵比寿中学(エビ中)とお笑い芸人レイザーラモンRGは本日11月25日、「リアルあるある頑張ってる途中」を発表。ミュージックビデオを解禁し、YouTubeにて公開した。

「リアルあるある頑張っている途中」は、私立恵比寿中学と人気芸人レイザーラモンRGがMCとして共演するラジオ番組「立命館大学 presents リアル頑張ってる途中」(TOKYO FM:毎週金曜日21:00-21:25)から生まれたコラボレーション。本楽曲はエビ中が2013年に発表した池田貴史(レキシ)書き下ろしによる「頑張ってる途中」をセルフRemixした作品。

私立恵比寿中学からは、当番組のMCであるぁぃぁぃこと廣田あいか、そして、安本彩花、松野莉奈、柏木ひなたのリアル高校三年生(中学六年生)4人が選ばれた。

内容は、レコーディングスタジオで楽しそうにイキイキと歌うエビ中のメンバーと、立命館大学大阪いばらきキャンパスの教室や体育館などで、時に軽快に、時に熱く、ラップのリリック(歌詞)を歌うRGが絶妙に掛け合うミュージックビデオ。RGがこれまでYouTube上での「リアル頑張ってる途中」プロジェクトにて受験生を応援するため、高校の吹奏楽部の練習会場や受験生の個人宅で“あるある”を披露したり、大学で特別授業を講義した模様などもインサートされており、それらの活躍も振り返ることができる作品に仕上がっている。

また、ラップの歌詞は、すべて番組などに集まった高校生の悩みを散りばめており、高校三年生(中学六年生)のエビ中メンバーがその心情も汲んで歌う場面も見どころ。RGはその悩みにアンサーしているほか、自身の受験時代や相方がブレイクした時代などの過去を交えたラップも。現役受験生のみならず、受験を控えた学生たち、かつて受験を経験した大人たち、すべての頑張ってる人たちにもグッとくる作品に仕上がっている。

「リアルあるある頑張ってる途中」
https://youtu.be/lp_ZefadhmU


「立命館大学 presents リアル頑張ってる途中」
(TOKYO FM:毎週金曜日21:00-21:25)
レイザーラモンRGと私立恵比寿中学がメインMCとなって勉強やスポーツ、仕事などに一生懸命取り組んでいる、通称「リアル頑張ってる途中」な人を応援していくラジオ番組。
  • はてなブックマーク
  • シェア

pagetop

page top