shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

K テレビ朝日系ドラマ「科捜研の女」に出演決定!

2月23日(木)、テレビ朝日系で放送されている人気ドラマ「科捜研の女」の第15話に、主題歌「シャイン」を担当するKが出演することが明らかになった。
去る12月末に開かれた楽曲の打合せ中に、ドラマのプロデューサーに「ぜひ出演させてほしい」と直訴。これが快諾され、初のドラマ出演が実現した。

Kが演じるのは、事件に巻き込まれた女性が入院した先の看護師役。病室を訪れたヒロイン・榊マリコ役の沢口靖子と榊とタッグを組む土門刑事役の内藤剛志の事情聴取に立ち会っていたところ、女性が取り乱したため、看護師がやりとりを制止。心拍数を確認するなど必要な処置をすべく慌ただしく動き出す…という緊迫感のある高い演技を要する難しいシーン。 撮影終了後、Kはヒロイン・榊マリコ役の沢口靖子と土門刑事役の内藤剛志と対面し「歴史ある作品に主題歌として参加させていただくだけでも光栄なのに、こうやって一役者として使ってくださるなんて…! 僕のエンターテインメント人生の中でも、ターニングポイントとなる貴重な経験でした!」と、感激の面持ちでコメント。 また主題歌「シャイン」に対して、沢口は「聴いていたら自然と涙があふれてきたんです…!」と話すほど胸を打たれたと感想を語り、さらにKの演技にも絶賛!「ドラマ初出演なのに、きちんと監督の指示を聞いて的確に演じていらっしゃいましたので、5段階評価の“5”です!」と太鼓判を押していた。

Kがドラマ初挑戦する『科捜研の女』第15話は、「シャイン」リリース翌日の2月23日(木)の放送。CDの発売とあわせて、ぜひオンエアをチェックしてほしい。


▼「科捜研の女」番組公式サイト
http://www.tv-asahi.co.jp/kasouken16/news/05/

▼次回予告
https://youtu.be/RDd75O9wfsw
  • はてなブックマーク

pagetop

page top