shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

夏帆 ドラマ「架空OL日記」出演決定!

夏帆が4月より放送されるドラマ「架空OL日記」(読売テレビ・日本テレビ)に出演することが発表された。

同作は、お笑い界に留まらず、ヒットドラマの脚本も手掛けるバカリズムさんが、2006年から3年の月日をかけ、ネット上にこっそり銀行勤めのOLのフリをして綴っていたブログを書籍化した、「架空OL日記」のドラマ化。

アフターファイブは、化粧品売り場をチェック、「しめラーメン」に後悔してジムに行くけど、お腹はぽっこりのまま・・・・そんなちょっとズボラなOL・升野英知(バカリズム)。
そして升野を取り巻く、4人のOL仲間は大の仲良し。ジムで腹筋が割れてスタッフに間違われたりする同僚・マキちゃん(夏帆)、男前な先輩・小峰様(臼田あさ美)、そして細かすぎる酒木法子先輩(山田真歩)に天然すぎる後輩・サエちゃん(佐藤玲)。更衣室&休憩室で繰り広げられる上司の愚痴、美容・恋愛などの爆笑トークやOLにありがちなプチ事件がたっぷり描かれる。

夏帆は、通称・マキちゃんこと、藤川真紀を演じる。真紀は入社5年目で、升野の同期・親友。彼氏ありの実家住まいで、ある日マスノと一緒にジムに行き、筋トレにハマる。ストイックな性格もあり、気がつけば腹筋が6つに割れんばかりの勢いでジムに通っているという役どころだ。

同作でバカリズムさんは、脚本を担当するだけではなく、OL役で主演を務めているが、「バカリズムさんのOLさんは、ああ、こんな人いるよね、ってぐらい自然で、でもどことなく違和感があって、なんともいえない絶妙なバランスのOLさんです(笑)。」とコメント。

自身の役については、「バカリズムさん演じるOLの升野さんと同期で、価値観があって、1番仲が良いという役柄です。とにかく気張らず、ゆるーい気持ちで現場にいるよう心がけてます。」と語った。

また、唯一無二のOL観察力に、ブログを読んでいた誰もが「本物のOL」だと騙され、「女心が分かりすぎている」「いや、頭おかしい」と話題を巻き起こした同作の脚本を読み、「終始ゆるーく、くだらない会話をしているのですが、バカリズムさんの書くセリフと人物像がほんとに絶妙で、読んでいても、お芝居していても楽しいです。こんな職場いいな、と思いながら毎日撮影しています。」と話した。

そして最後に、「なにげないOLの日常に、バカリズムさんが加わることで、なんだか観たことのない不思議なドラマになっていると思います。わたし自身も早く完成が観たい!と思いながら撮影してます。ぜひ楽しみにしていてください。」とPRした。

ドラマ「架空OL日記」は読売テレビにて4/13(木)25:29より、日本テレビにて4/15(土)深夜より放送スタート。また読売テレビ放送終了後より、Huluにて先行独占配信がスタート(初回は#1、#2同時配信)し、地上波では見られないシーンも登場する特別版として配信される。ぜひご期待ください。

(敬称略)
  • はてなブックマーク

pagetop

page top