shadow

prev

next

ニュースNEWS

EVENT

猪野広樹 『ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」展』オープニングセレモニーに出席!

猪野広樹が、4/25(火)Gallery AaMoにて行われた『ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」展』オープニングセレモニーに出席した。

東京ドームシティに今春オープンした多目的カルチャースペース「Gallery AaMo」では、4/25(火)~5/28(日)の期間、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」の企画展『ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」展』を開催する。この企画展は、これまでの公演で使用された舞台セットを実際に体験できるほか、衣装や写真の展示、映像、オリジナルグッズの販売など、演劇「ハイキュー!!」の世界を楽しむことができる。

この日は開催を記念し、現在上演中のハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“勝者と敗者”に出演中の烏野高校キャスト10名と演出を手掛けるウォーリー木下さんが出席し、オープニングセレモニーが行われた。

同展について猪野は、「僕も見させていただいたのですが、衣装やハイキューくん1号などいろいろ飾ってあって、実際に見たら鎌先と書いてある白いコートがあったので、本物なんだなと思いました(笑)。あと“烏野、復活!”のとき、合宿で布団のシーンがあったんですけど、そのときに使っていた布団も飾られているので、もしかしたら匂いがするかもしれません(笑)。皆さん、そんなところも楽しんでみてはいかがでしょうか。よろしくお願いします。」と笑顔でPR。

これからご来場の皆さんへ、「まずは「ハイキュー!!」展で演劇「ハイキュー!!」を体感していただいてから、今上演中の“勝者と敗者”を観に来ていただいたら、より楽しめるのではないかと思います。皆さん、ぜひどちらもお越しいただきますよう、よろしくお願いします。」とメッセージを送った。

『ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」展』は、Gallery AaMoにて4/25(火)~5/28(日)開催!ぜひご来場ください!

■ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“勝者と敗者”
集英社「週刊少年ジャンプ」にて絶賛連載中の大人気バレーボール漫画「ハイキュー!!」を舞台化した作品。2015年11月の初演、2016年4月の再演“頂の景色”、そして2016年10月の“烏野、復活!”公演を上演し、今回はシリーズ3作目となる新作公演になる。本公演では、主役校である烏野高校が、インターハイ宮城県予選で、強豪・青葉城西高校との一進一退の大熱戦を繰り広げ、それらを通してさらに成長していく姿を描く。
猪野は、烏野高校・菅原孝支を演じる。
東京凱旋公演が、4/28(金)~5/7(日)TOKYO DOME CITY HALLにて行われる。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top