shadow

prev

next

ニュースNEWS

STAGE

大橋典之 舞台「遙かなる時空の中で6 幻燈ロンド」公演スタート!

大橋典之出演舞台「遙かなる時空の中で6 幻燈ロンド」が、5/4(木・祝)より全労済ホール/スペース・ゼロで公演スタート!公演に先駆けて、5/3(水・祝)同劇場にて関係者向けの公開ゲネプロが行われた。

同舞台は、大正浪漫を舞台にした大人気ネオロマンスゲーム「遙かなる時空の中で6 幻燈ロンド」を舞台化。現代から時空移動をした主人公・高塚梓がさまざまなキャラクター達と交流を深めながら帝都の危機を救う物語を描く。

元帝国軍参謀総長の息子で精鋭分隊副隊長・片霧秋兵を演じる大橋は、自身の役柄について「父の行った悪政により、帝都の人々を傷つけてしまった罪を背負いながら、帝都のため神子のために力を尽くす。紳士で気配りのできる人物。」と紹介。

同舞台の見どころについては、「前作で対立していた帝国軍と鬼の一族が手を取り合い再び八葉として帝都の平和を守るところ。そして時代背景などを投影したストーリー。また、個人的には片霧秋兵のかかえている罪意識と父の回復を願う葛藤を見て欲しいです。」と語った。

最後に来場者に向けて「前作よりさらにパワーアップした八葉そして片霧秋兵を魅せられるように励んできました。ぜひ心行くまでこの大正時代の時空をお楽しみください!」とメッセージを送った。

舞台「遙かなる時空の中で6 幻燈ロンド」は、5/10(水)まで全労済ホール/スペース・ゼロにて上演!
ぜひ劇場でお楽しみください。

【舞台公式サイト】
http://www.haruka6-butai.com/gentourondo/
  • はてなブックマーク

pagetop

page top