shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

窪田正孝 映画「ラストコップ THE MOVIE」初日舞台挨拶!

窪田正孝出演映画「ラストコップ THE MOVIE」が、5/3(水・祝)公開初日を向かえ、丸の内ピカデリーにて行われた舞台挨拶に窪田が登壇した。

同作は、現代の常識も世間の空気も全て無視した時代錯誤なアナログデカと、現代っ子のデジタル刑事が絶妙なボケとツッコミを見せながら、豪快かつ破天荒な捜査で事件を解決するアクションコメディ。Hulu配信で大ヒット、地上波連ドラ放送を経て、映画では、その爽快なまでにハチャメチャな世界が更にパワーアップしている。

これまで幾多のピンチを乗り切ってきた京極浩介(唐沢寿明さん)の不死身のパワーが、遂に限界に到達。自らの死を覚悟しながら、なんとか自分の生き様を望月亮太(窪田正孝)に託そうとする京極だが、その目の前で発生する、最新鋭の人工知能が巻き起こした大事件。
昭和のアナログ刑事VSハイテク人口知能の対決の中、ニッポンの壊滅を阻止するため、京極は最後の決断をする…
死を覚悟した京極に大切な生き方を教えられてきた仲間たちはどうするのか?
そして、亮太と京極の愛娘・鈴木結衣(佐々木希さん)との結婚は?
そもそも、京極の命はどうなる!?
アクション、ギャグ、ラブ、感動を詰め込んだ一大エンターテインメントが幕を開ける!

上映後に行われた舞台挨拶で、エンドロール終了後のエンディング映像(後付)を、10種類の中から1種類、週替わりでランダム上映する企画「サプライズ・マルチエンディング」を実施することが発表され、特別に全種類を上映。内容は様々で、30年後の横浜を舞台に、主役の京極を取り巻く周辺のキャラクター達が繰り広げる爆笑必至の映像となっている。

「サプライズ・マルチエンディング」上映後、舞台挨拶に登壇した窪田は、「結衣ちゃんのサプライズ・マルチエンディングがお気に入りです。」とコメント。

また、この日は窪田から唐沢さんへ、キャスト・スタッフが書いた寄せ書きを進呈する一幕も。窪田は、「京極さん、お疲れ様でした!皆からのメッセージが書いてあります。僕はシンプルに『唐沢さんに一生ついていきます。いや、勝手についていきたいです。』と書きました。ここにいる皆さん同じ気持ちだと思います。ラストコップフォーエバーみたいな感じで、唐沢さんフォーエバーです(笑)。」と語った。

すると唐沢さんからも窪田へサプライズでプレゼントが。劇中で京極が着ているものと同じスタジャンを贈られた窪田は、「本当にサプライズだったので、びっくりしています。ありがとうございます!」と笑顔を見せた。

映画「ラストコップ THE MOVIE」は、絶賛公開中!
ぜひ劇場にてお楽しみください。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top