shadow

prev

next

ニュースNEWS

BOOK

emma ビジュアルスタイルブック「emma」発売記念イベント開催!

emmaの初となるビジュアルスタイルブック「emma」が5/21(日)発売!同日、発売を記念したお渡し会イベントをSHIBUYA TSUTAYAにて、その後、HMV&BOOKS TOKYOに場所を移しトークショーと1日店長イベントを行った。

全160ページの企画、スタッフキャスティング、撮影ディレクション、写真セレクト、ページの構図や構成に至るまでのすべてをemma自身が発案・監修し、各テーマに沿って国内外問わず活躍する気鋭のクリエイター、アーティストたちと一から作り上げられた同作。自らのアイデアで、自身の私服を取り入れたコーディネートやセルフメイク、セルフスタイリングした撮影をはじめ、家族のこと、子供時代、上京時の想い、恋愛について、モデルという仕事についてなど、パーソナルな部分に迫った企画も盛り込まれており、読者に対して彼女なりの強いメッセージが込められている。

トークショーの前にマスコミ向けの会見が行われ、大きなリボンをポイントに同作にちなんだ色合いの衣装で登場したemma。発売を迎え、「約2年前に最初の打ち合わせをして、制作期間としては半年。まだ実感がないのですが、先程、お渡し会をさせていただいて、やっと今まで頑張ってきたものを届けられる日が来たんだなと感じました。皆さんからの感想を見るのがすごく楽しみです。」と語った。

“おしゃれ番長”とも呼ばれる唯一無二のセンスを爆発させ作り上げた同作のコンセプトについて、「今までにないモデル本にしたかったのと、今まで人がやってきてなかったことをやりたいという気持ちが根本にありました。また、全部自分で挑戦したいという思いがあって、自分で写真を撮りに行ったり、スタイリングや編集作業といった裏方のお仕事もモデルとしてやっています。女の子だけではなく、この本を読んで誰かの何かのきっかけや刺激になったら嬉しいです。私のファンの方は女性が多いので、新しいガールズカルチャーとして発信していけたら面白いなと思っています。」と思いを込めた。

また、お気に入りの1枚に表紙をセレクトし、「すごく悩んだのですが、変わった表紙にしたくて、敢えて目線を外した写真を選びました。また、蛍光ピンクもなかなかないのかなって。本屋さんで一番目立とうと(笑)、蛍光ピンクにしました。すごく気に入っています。」と笑顔を見せた。

同作の制作過程について、「モデルを始めて5年になるのですが、今までいろいろな撮影をさせていただきながら“私ならこういう風にしたい”という思いがたくさんあったので、それをぶつけた一冊になっています。素人ですが、編集のお仕事も一度やってみたくて、どういう文字を入れるとか、写真のセレクトも全部やらせていただきました。一番大変だったのは普段のお仕事との両立。半年間はこの本のことしか頭になくて、夜中まで起きて作業をしたり、案をアウトプットすることしか考えていませんでした。撮影だけではなく、構成もやっていたのでとても大変でした。」と話した。

今春よりTBS「A-Studio」の9代目アシスタントMCとして出演しているemmaだが、もしMCを務める笑福亭鶴瓶さんと本を作るならどんな作品にしたいかという質問を受け、「鶴瓶さんは私服がすごくオシャレで、ファッションがお好きなんだと個人的に思っているので、私がスタイリングをして一緒に撮影したり、2人でお揃いコーディネートとかしてみたいです。」と笑顔で語った。

同作に点数をつけるなら?という質問に“100点です”と答え、「私一人だけで作れたものではなく、チームみんなで本当に頑張って作り上げたもの。宝物になるファーストブックになった思います。」と胸をはった。

その後行われたトークショーは、事前に応募し当選した限定100名を招待し開催。作品が出来上がるまでの話や、ここでしか聞けない裏話を中心に、来場者からの質問コーナー、プレゼント抽選会が行われ、終始熱い歓声が会場に響いた。emmaは、「皆さんと会うことができてすごく嬉しかったです。ビジュアルスタイルブックをぜひ、じっくり読んでいただけると嬉しいです。これからもお願いします。今日は集まってくださってありがとうございました。」とメッセージを送り、トークショーを締めくくった。

ビジュアルスタイルブック「emma」は、現在発売中!
ぜひお買い求めください!

【商品情報】
ビジュアルスタイルブック「emma」
発売日:2017年5月21日(日)
価格:2000円(税込)
仕様:B5変形・160P
発行:SDP
★メイキング映像はこちら>>
★STARDUST SHOPPERS(通信販売)はこちら>>
★詳細はこちら>>
  • はてなブックマーク

pagetop

page top