shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

栗原吾郎 映画「人狼ゲーム マッドランド」出演決定!

栗原吾郎が7月公開の映画「人狼ゲーム マッドランド」に出演することが発表された。

同作は、原作小説&コミカライズがシリーズ累計70万部を突破し、アプリゲームもスマッシュヒットの『人狼ゲーム』実写化シリーズ第6弾。シリーズ第3・4・5弾に続き、映画『みんな!エスパーだよ!』や『リアル鬼ごっこ』、『新宿スワン 2』など日本映画界を代表する鬼才・園子温作品の助監督として活躍する綾部真弥監督がメガホンをとる。

監禁した高校生たちに殺し合いをさせ、生き残った者には1億円が与えられる“殺戮ゲーム”。人呼んで<人狼ゲーム>。
気を失った主人公・小池萌は、10人の高校生たちと共にバンに揺られていた。今回の参加者は、村人側:2人(用心棒1人、予言者1人)、人狼側:1人、その他:狂人7人という【狂人村】。狂人の生存条件は、人狼の勝利。村人が生き残るには、多数決の投票に頼るしかない…。人狼側圧倒的有利なこのルールの中、小池萌は、勝利を目指して「殺り」まくる―。

<人狼ゲーム>に挑む高校生・宇佐美慧を演じる栗原は、「演技力重視のオーディションと聞いていたので、非常に嬉しかったです。決まった宇佐美役ですが、オーディション時の設定では強面・老け顔という設定だったので、自分はそんなに老けて見えるのかと老いを感じました。カップルでご覧いただいて、重た~いデートというのもたまにはいかがでしょうか。」とコメントを寄せた。

映画「人狼ゲーム マッドランド」は7/15(土)シネマート新宿ほかで公開!
ぜひご期待ください。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top