shadow

prev

next

ニュースNEWS

STAGE

鈴木智有 舞台「PRIDE」公演スタート!

鈴木智有出演舞台「PRIDE」が、6/14(水)~東日本橋AQUA studioにて開幕した。

同作では、実在した特攻隊員の話を元に、現代と昭和の対比や幸せの価値が描かれる。
舞台となるのは、東京・お台場。元気のない彩を家から連れ出し、元気づけようと誘い出した大学の友達の麻美。そして、つれの大樹、明。みんなで、明のi-podから流れる「ハナミズキ」を聴いていると、突然、凄い音とともに怪しげな光が光る…
その光の中から、見慣れない格好をした、男達が現れた…

同舞台は、A班/B班/C班の3Ver.でのキャスト編成で公演が行われ、鈴木はC班で島袋大樹役を演じる。

自身の役柄について鈴木は、「沖縄出身の明るい男の子の役です。明るい男の子なのですが、沖縄出身ということで心の奥に少し何か抱えているものがあるという役どころです。」とコメント。

同作については、「今回の舞台は再演が何度もされている舞台で、戦争と平和というものを重視して作られている舞台です。今世界情勢が緊迫しているところもありますし、今だからこそ観に来ていただくお客様に平和って何なのだろうと、もう1回考えていただける作品だと思います。それをお客様に感じていただけるように頑張りたいと思います。」と語った。

最後にこれからご来場いただく皆様に向けて、「こういったちゃんとした舞台をやらせていただくのが初めてになります。至らないところが沢山あるかと思いますが、観に来て良かったと思っていただけるように最後まで全力でやらせていただきます。よろしくお願いします。」とメッセージを送った。

舞台「PRIDE」は、6/19(月)まで東日本橋AQUA studioにて上演。
ぜひ劇場でご覧ください。
※鈴木はC班公演のみ出演
  • はてなブックマーク

pagetop

page top