shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

合田雅吏 主演映画「地上の星 二宮金次郎伝」制作発表!

合田雅吏主演映画「地上の星 二宮金次郎伝」の制作発表が、8/4(金)小田原市・尊徳記念会館で行われた。

同作は、薪を背負った少年二宮金次郎の「輝けるそれからー」を完全映画化。
自然災害により田畑を失い、次々と両親を亡くし、兄弟とも離れ離れになりながらも貧しさと必死に戦う少年金次郎の姿を交えながら、青年時代の<復興>にかける最も輝いていた二宮金次郎の波乱万丈の生き様を描く。

制作発表にて、二宮金次郎を演じる合田は、「二宮金次郎という日本人なら誰もが知っているこの大役、そして自分がふるさと大使しております地元・小田原の偉人ということもあり、重責というか緊張感は半端ではないです。ですが、それ以上に今思っているのは使命感です。誰もが知っているのに、何をしたのかどういう人物だったのかこれ程知られていない偉人というのは、なかなかいないと思います。その本当の姿を自分が伝えていく、そして二宮金次郎が今年生誕230年。230年の間、褪せることなく報徳思想や報徳思考というものを伝えてきた人物を自分がこの先100年200年残さなきゃいけないのです。責任は本当にありますけども、それをなんとか体現して二宮金次郎という人物になりきって皆様にお届けしたいと思います。そして、1人でも多くの方に観ていただかないと、真実の姿がこれから続いていかないので、もう既に世界では日本の偉人という形で紹介されていますけど、もっともっと伝えていかないといけないと思っています。」とコメント。

役作りについて問われると、「二宮金次郎を演じるにあたって、偉人というと聖人君子のイメージを持たれる方も多いと思うのですが、そこを壊したいです。1人の人間として面白味がある人物をしっかり演じたいです。そのために、色々な逸話がある中で田畑を失った子供時代がありますが、元々は裕福な農家で育ったということで、品の部分は大事にしながら人間らしい二宮金次郎をなんとか演じたいなと思っています。」と語った。

合田雅吏主演映画「地上の星 二宮金次郎伝」は、2019年1月全国報徳研究市町村協議会加盟17市町村で先行公開後、2019年5月全国劇場公開予定。
ぜひご期待ください。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top