shadow

prev

next

ニュースNEWS

STAGE

ケイラ 舞台「いつか素敵なシネマのように2017」公演スタート!

ケイラ出演舞台『ヒロセプロジェクト舞台スピンオフ公演・HIROSE PROJECT LIVE vol.22.5 「いつか素敵なシネマのように2017」』が、8/21(月)川崎H&Bシアターにて開幕した。

同作は、今年6月ラゾーナ川崎プラザソルにて上演された舞台『優しい魔法のとなえ方2017』のスピンオフ作品。歌あり、ダンスあり、笑って、泣けて、観終った後に「明日も頑張ろう」と思える心温まる作品となっている。

同舞台は、チームA・チームN・チームZの3Ver.でのキャスト編成で公演が行なわれ、ケイラはチームZでナツメ役を演じる。

同作についてケイラは「登場人物1人1人に個性があって、色々な厳しい人生を生きてきて、辛いこともあるけど頑張っていこうと希望を持てる作品になっています。」とコメント。

これからご来場いただく皆様に向けて、「みんなですごく頑張った作品です。1人1人の個性がたくさん溢れているので、自分と重ねて見ていただけたら嬉しいです。」とメッセージを送った。

『ヒロセプロジェクト舞台スピンオフ公演・HIROSE PROJECT LIVE vol.22.5 「いつか素敵なシネマのように2017」』は、8/27(日)まで川崎H&Bシアターにて上演。
ぜひ劇場でお楽しみください。

【ストーリー】
お気楽に毎日を過ごす平凡な女子高生・五十嵐あんず。
親友の加藤くるみと共に、楽しく学校生活を送っている。
クラスメートの大空かけるが激しく求愛してくるのが鬱陶しいが、
まぁそれだって下駄ばきの日常のいいスパイスだ。

だけど、あんずはたまにおかしな夢を見る。
目が覚めたら憶えてないのだが、とても懐かしくて優しい素敵な夢。
そんなとき、あんずはふと思うのだ。

自分は何だかとても大切な事を忘れている気がする。

そんなある日、あんずの前に不思議な女の子が現れた。
「はじめまして!久しぶりだね。お姉ちゃん」
  • はてなブックマーク

pagetop

page top