shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

本郷奏多 TVアニメ「いぬやしき」プレミア先行上映イベント!

本郷奏多が声優出演するTVアニメ「いぬやしき」プレミア先行上映イベントが10/5(木)に行われ、本郷が出席した。

同作は、世界を震撼させたSFアクションの金字塔「GANTZ」を描いた奥浩哉さんの最新作であり、7月に「イブニング」(講談社)にて連載が完結した、シリーズ累計発行部数235万部の人気作をTVアニメ化。

犬屋敷壱郎は、会社や家庭から疎外された日々を送っていたが、ある日突然、医者から末期ガンによる余命宣告を受け自暴自棄になる。その晩、突如飛来したUFOの墜落に巻き込まれ機械の体に生まれ変わった彼は人間を遥かに超越する力を手に入れることに。一方、同じ事故に遭遇した高校生・獅子神皓は、手に入れた力を己の思うがままに行使し始めていた。自分の意に背く人々をただただ傷付けていく獅子神と、獅子神によって傷付けられた人々を救い続ける犬屋敷。人間の本質は善なのか、それとも悪なのか…?強大な力を手に入れた2人が、いま、それぞれの想いで動き出す――。

同作で本郷は、安藤直行の声優を務める。安藤は、主人公・犬屋敷壱郎の最大の敵となる高校生・獅子神皓の幼馴染であり、獅子神が日本に向けて宣戦布告を行ってからも心を許す数少ない存在。心優しい性格で、人を傷つけるために力を振るう獅子神を止めるべく犬屋敷の相棒として奮闘する、物語のキーマンといえるキャラクターとなっている。

この日は、地上波での放送に先がけて第1話・第2話の上映と、メインキャストである犬屋敷壱郎役の小日向文世さん、獅子神皓役の村上虹郎さん・安堂直行役の本郷、監督を務める籔田修平さん、番組プロデューサーの松尾拓さんが参加したトークセッション、エンディング・アーティスト「クアイフ」のライブが行われた。

上映後舞台挨拶に登壇した本郷は、「皆さん、こんばんは。本日はお越しいただきありがとうございます。(アニメは)どうでしたか?(拍手を受けて)めっちゃおもしろくないですか?って僕は最初に観たときに思いました。絵がすごくきれいだし、めちゃくちゃかっこいい作品だなと思っているので、今から来週のオンエアで皆さんにどんな反応をしていただけるのか楽しみです。今日はよろしくお願いします。」と挨拶。

あらためてアニメを観た感想について問われ、「本当に楽しいなぁ、めちゃくちゃおもしろいなぁと思いました。」と実感を込めて語った。

自身が演じる安堂直行の印象については、「安堂くんは、ただの普通の男の子なんですけど、実はすごく芯が強くて、友達思いで、これから暴走していく獅子神を止めてあげたりもするので、普通はすごく怖くてそんなことできないと思うんですけど、だからすごく勇気があって心が強い子なんだろうなって思って演じていました。…安堂くん好きですね。安堂くんは『GANTZ』が好きなので、僕と気が合うんじゃないかなと思います。」と話すとともに、安堂の見どころについて、「第2話で『GANTZ』について語っているシーン。自分が思っていることが台本に書いてあったので演じやすかったです。原作の中で、皓がお父さんたちと家のリビングで『GANTZ』を観ていて、その画面に西くん(西丈一郎・GANTZの登場人物)が映っているんです。僕は実写映画で西くんを演じさせていただいたんですけど、これでアニメ・実写・漫画の全部に出られたなと思って満足です。」と語った。

2018年公開予定の実写映画で安堂直行役を演じる本郷が、TVアニメでも同じく安堂役を務めるが、そのキャスティングの経緯について、「公開される順番は、アニメ・実写映画の順なんですけど、撮影した順番は逆で、去年実写映画を撮っていました。そのときどうやら「いぬやしき」がアニメ化されるらしいという噂が聞こえてきて、それってキャスティング決まっているんですか?って聞いたら、まだみたいということだったので、ずっと現場の偉そうな人の前で“アニメ出たいな~”って言っていて。それでたまたま出させていただくことができたのかなと思っています。」と明かすと、松尾プロデューサーから『声は届いていました(笑)。キャスティングするときってメインの方々を決めて、そのバランスをみて決めるんですけど、小日向さん、村上さんが決まっていて、他の方はまだというタイミングだったので、(話を聞いて)めちゃくちゃいいじゃんみたいな話で決まりました。』と秘話が明かされ、本郷は「よっしゃー!言ってみるもんですね。」と笑顔を見せていた。

作品にちなみ、犬屋敷や獅子神の能力を手に入れたらどうするか?という質問に、小日向さんが『困っている人を助けたい』と話すと本郷も、「小日向さんのお話を聞いて感動したので、僕も困っている人を助けますね。」と答えるも会場はなぜか納得がいかない雰囲気に。しかし「まぁ、しっかりお金はもらいますけどね。こっちも商売ですから。(MC:価格は?)絶対治らない病気を治してあげることができるので、すごく足元を見ますね。」と続け、その本郷らしい答えに会場は笑いに包まれた。

最後に、「ものすごくスケールの大きな、本当にかっこいい作品になったなと出来上がりを観て感じました。今日ここにいらっしゃる皆様だけしかまだ観ていないので、ぜひ来週の放送開始まで、周りの人に感じた素直な感想を話していただければ、それだけですごくうれしいので、ぜひ周りにたくさん話してみてください。今日はありがとうございました。」とメッセージを送り、イベントを締めくくった。

TVアニメ「いぬやしき」は、10/12(水)よりフジテレビ“ノイタミナ”にて毎週木曜24:55~放送開始。またAmazonプライム・ビデオにて日本・海外独占配信される。
ぜひご覧ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top