shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

横浜流星 映画「虹色デイズ」主演決定!

横浜流星が2018年夏公開予定の映画「虹色デイズ」で、佐野玲於さん、中川大志、高杉真宙さんと共に主演を務めることが発表された。

同作は、「別冊マーガレット」(集英社)で連載され累計300万部を突破、アニメ化もされた水野美波さんによる同名コミックの映画化。性格も趣味もまったく違う4人の男子高校生・なっちゃん、まっつん、つよぽん、恵ちゃんを主人公に、彼らの友情と恋を描く青春ストーリーとなっている。

ピュアで元気な愛されキャラの“なっちゃん”こと羽柴夏樹、チャラくて女好きなモテ男の“まっつん”こと松永智也、秀才で超マイペースなオタクの“つよぽん”こと直江剛、いつもニコニコ実はドSな“恵ちゃん”こと片倉恵一。
性格も趣味もまったく違うのに、4人はいつも一緒な仲良し男子高校生。
おバカでお騒がせな楽しい毎日を過ごしていたが、恋に奥手のなっちゃんが同級生の杏奈に片想いしたことで、4人の日常に変化があらわれ…?!

“恵ちゃん”こと片倉恵一を演じる横浜は出演が決定し、「少女漫画なのに、男4人が主人公というストーリーは珍しいですし、新しい少女漫画の実写映画に挑戦できることが今から楽しみです。その中でも僕が1番魅力を感じた片倉恵一を演じる事ができ、嬉しく思います。飯塚健監督とはドラマ「放課後グルーヴ」以来、4年ぶりにご一緒させて頂くので、少しでも成長した姿を見せたいと思っています。高校生のキラキラした青春を飯塚監督の創り出す世界観で、男女問わず、皆さんに楽しんで頂ける作品にスタッフ、キャスト一同で作り上げます。4人の空気感を大切に、楽しく恵一を演じたいです。皆さんご期待下さい。」とコメントを寄せた。

映画「虹色デイズ」は、2018年夏公開予定。
ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top