shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

猪野広樹 ドラマ「リピート~運命を変える10か月~」出演決定!

猪野広樹が、2018/1/11(木)放送スタートのドラマ「リピート~運命を変える10か月~」(読売テレビ・日本テレビ系)に出演することが発表された。

同作は、乾くるみさんの傑作長編『リピート』(文春文庫刊)をドラマ化。タイムスリップで過去に戻って人生をやり直す“リピート”の機会を得た人々が、運命の歯車を狂わされていくサスペンスミステリーとなっている。

篠崎鮎美(貫地谷しほりさん)は、風間と名乗る謎の男から、過去のある時点に戻って人生をやり直す“リピート”に参加しないかと誘われる。リピートで戻れるのは、10か月前。10か月前には誰も知らない未来の記憶を駆使して、一度犯してしまった失敗を回避したり、金儲けができるのだ。リピートに参加することになったのは鮎美の他、毛利圭介(本郷奏多)、天童太郎(ガレッジセール・ゴリさん)ら8人の男女。8人はそれぞれ、過去に後悔を抱えていた。リピートして、2度目の人生で幸せな未来を選択しようとする鮎美、圭介、天童。しかし、3人をはじめリピートしたメンバーには、不穏な出来事が次々と起こる。さらに、思いもよらない危機が迫り、鮎美たちは次第に追い込まれていく…。
毎回、視聴者の想像を超える衝撃的な大どんでん返しが連続。怒涛の展開に、目が離せない。極限状態に陥る中で芽生える鮎美と圭介の恋模様も、見どころになる。

猪野が演じるのは、「リピート」で、東大合格リベンジを目指す予備校生・坪井要。他の男女7 名と共にその渦中に自身も巻き込まれていくさなか、坪井の黒い影が見え隠れしていく。

今回の作品と自身の役どころの印象について猪野は、「過去に戻ってやり直す事は、果たしてラッキーなことなのか…?自分自身も試されているような印象です。「坪井」は、息苦しさを感じながら生きているんだろうなと思います。その息苦しさから他人からの目を気にする一面もあり…やりごたえのある役!」とコメント。

さらに視聴者の皆様へ「こんなにも先の展開が読めない台本があるのか! 台本の段階でワクワクしていました。過去に戻れたら何ができて、できないのか、皆様ならどうするのか…ぜひご覧ください!」とメッセージを送った。

ドラマ「リピート~運命を変える10か月~」は、読売テレビ・日本テレビ系にて、2018/1/11(木)よる11:59スタート!ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top