shadow

prev

next

ニュースNEWS

CM

山田孝之 2018年「ジョージア」新キャンペーン・新CM発表会!

山田孝之がイメージキャラクターを務める「ジョージア」の新キャンペーン・新CM発表会が、1/29(月)都内にて行われ、新CMの共演者らと共に山田が出席した。

コカ・コーラシステムでは、日々ひたむきに働くすべての人たちに寄りそい、豊かなコーヒータイムの提供を目指す『ジョージア ブランドキャンペーン』を、2018/2/5(月)から全国一斉にスタート。昨今、さまざまな業界で働き方について問われ、そして変わりつつある中、「ジョージア」ブランドも「ジョージア エメラルドマウンテンブレンド」、「ジョージア ヨーロピアン」、「ジョージア ザ・プレミアム」を中心にさまざまなシリーズを拡充。多彩な味わいや特徴の製品が生まれ、若い男性に、さらに女性へ飲用層が拡大中だ。
「ジョージア」は、2014年にスタートし、30~40代を中心に働く男性を応援し続けてきたキャンペーンをさらに進化させ、「世界は誰かの仕事でできている。」のコンセプトはそのままに、年齢や性別、職業を超えてすべての働く人たちの頑張りに価値があること、そのすべてを応援する「ジョージア ブランドキャンペーン」を新たにスタートする。

キャンペーンでは、新たな出演者として、染谷将太さん、山本美月さんを迎えて、新TVCM第1弾「つながっている」篇を2/5(月)~全国で放映。山田をはじめとした出演者が様々な職業に扮して登場し、自分たちの仕事が誰かの仕事に、その誰かの仕事も別の誰かに支えられ、そんな働くみんながどこかでつながっていることを伝える内容で、いくつもの仕事が鮮やかにつながり、「世界は誰かの仕事でできている。」ことを実感できるTVCMに仕上がっている。また、いま予約困難な豪華列車の一つ、「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の貴重なチケットが当たるプレゼントキャンペーンも同日から実施される。

発表会にて山田は、出来上がったTVCMを観て「いつも職業を変えて身なりも変えているのですが、ちゃんと違う人に見えるかというのがいつも心配なので、今回の(自身が演じた)生産農家は方言が入ったりしていて、だいぶ助けられたかなと思います。“世界は誰かの仕事でできている。”がまさにそうで、1人1人の仕事が個々ですけど、こうやってつながることが分かりやすく伝わる良いCMだなと思います。実際に社会で頑張っている女性の方々もいっぱいいるので、(出演者に)山本さんも加わり、女性の働く人たちも描くことによってリアリティーも増したかなと思います。」と語り、仕上がりに満足の様子。

撮影については、「今まで1人で撮影してきたので、痛み分けと言いますか、出演者が増えると個人の負担が減るので、正直助かっています。」と話し、笑いを誘った。

TVCMの内容にちなんで、生まれ変わったらなりたい職業について話題が挙がると、“俳優”を挙げて「何をふざけたことを言っているんだと思われるかもしれませんが、冗談ではなく、幼少期から全く夢の無い子だったんです。テストが終わった後に将来なりたい夢を裏に書いて提出してくださいとか言われても隣の人の真似をして書いていたりして…。15歳から俳優をやっているので、俳優しか知らなくて、何になりたいって言われたら俳優しか出てこなくて、なりたいというか俳優にしかなれない気がします。」と話した。

続けて、MCから俳優という職業の奥深さや魅力を聞かれると、「それが分かったら逆に俳優を続けていないかもしれないです。何なのか分からないから続けていて、芝居に関しては答えが無いので、そこが分からないし魅力でもあると思います。」と語った。

誰かに向けた応援メッセージをフリップに書いて披露するコーナーでは、『染谷くん、山本さん 応援してます』と書き、「純粋に俳優として、同じ芝居をする仲間として、言っているだけであって、お2人が頑張れば頑張るほど、僕のジョージアでの(撮影の)負担が減るなんてことは全く考えていないです。あくまで役者仲間として、映画だったりドラマを盛り上げていきたいという気持ち“だけ”で書きました。」と山田節を交えつつ、新たな共演者らにエールを送った。

最後は「今後のTVCMでも世の中のつながりというものが描かれていくと思うので、良い作品に仕上がると思います。楽しみにしていただければと思います。」とメッセージを送り、イベントを締めくくった。

山田孝之出演ジョージア新TVCM「つながっている」篇は、2/5(月)より全国一斉にO.A!
ぜひご期待ください。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top