shadow

prev

next

ニュースNEWS

STAGE

寺坂尚呂己 「舞台 少年ヨルハ Ver1.0」公演スタート!

寺坂尚呂己出演、「舞台 少年ヨルハ Ver1.0」が1/31(水)東京・六行会ホールにて開幕した。

同作は、人類が月へ敗走している遥か未来、宇宙人が繰り出す「機械生命体」の圧倒的戦力を前に、新たに組織されたアンドロイド部隊「ヨルハ」所属の「2B」となり、地球奪還のための熾烈な戦いに身を投じていくという人気ゲーム「NieR:Automata」のスピンオフ作品として、ヨコオタロウ氏原作・脚本で舞台化。「NieR:Automata」の世界観に基づき、新たに集められた少年型「ヨルハ」達の成長と戦いと、これまで語られる事のなかった、ゲームの前日譚が描かれる。

物語は主人公九号を含む二期生達の入隊から始まる。先輩モデルとの交流を通しながら学園生活に慣れてゆく新人達。しかし、そこには、ヨルハ部隊に対して疑念を抱く者が現れるようになっていった……。

主人公のひとり、二十二号を演じる寺坂は自身の役どころについて、「具体的には弱々しく泣き虫みたいなところです。自分では認めたくないですが、、割と合ってるなって思いました。
本編ではそんな弱虫が頑張らなくてはならない時がきます。二十一号のことを思って葛藤する二十二号を見て頂きたいです。」とコメント。

これからご来場いただくお客様へ向けて、「全体としてはニーアオートマタを知らない方も知っている方もきっとこの世界感に入り込めると思います。そして今回とても「死」について深く考えました。「死」がいつも隣り合わせにあるこの世界で僕二十二号、全力で生き抜きたいと思います!!!!!!見れない方はニコニコ動画で見てください!!!」とメッセージを送った。

「舞台 少年ヨルハ Ver1.0」は、2/4(日)まで東京・六行会ホールにて上演。
なお、千秋楽となる2/4(日)夜公演は、ニコニコ生放送で生中継が行われる。詳細は公式サイトでご確認ください!

■「舞台 少年ヨルハ Ver1.0」公式サイト
http://yorha.com/
  • はてなブックマーク

pagetop

page top