shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

竹内結子 主演ドラマ「ミス・シャーロック/Miss Sherlock」ワールドプレミア完成披露試写会!

竹内結子が主演を務める、Hulu×HBO Asia共同製作ドラマ「ミス・シャーロック/Miss Sherlock」ワールドプレミア完成披露試写会が4/16(月)に行われ、共演者とともに竹内が登壇した。

全世界の映画・ドラマ史上、最も多く映像化されているキャラクター、シャーロック・ホームズとジョン・ワトソン(ギネスブック認定)。シャーロック不変の圧巻の謎解きはそのままに、この世界一有名な2人を大胆不敵な新解釈で捉えた、全く新しい連 続ミステリー・ドラマ「ミス・シャーロック/Miss Sherlock」。あのシャーロック・ホームズとジョン・ワトソンが、もし現代の東京に いたら…?しかも、2人とも女性だったら…?刺激的なオリジナルドラマで話題を呼んできたHuluと、世界有数のケーブルテレビ放送局HBOアジアが初タッグを組み共同製作され、4月27日(金)よりHuluにて配信、世界19カ国で同日放送される。

この日は舞台挨拶に先立ち、レッドカーペットイベントが行われ、キャスト総勢8名が登場。竹内は、集まったファンの声援に笑顔で応えた。

その後行われた舞台挨拶に登壇した竹内は、「皆さん、今日はお越しくださいましてありがとうございます。まもなく配信・放送が始まるんだなと思っていたら、先ほど皆さんと裏で自分のキャラクターの説明をしていたら盛大にネタばれをしていたので、ちょっと今戦々恐々としていますが(笑)、楽しんでいただけるひとときになるといいなと思います。今日はどうぞよろしくお願いします。」と挨拶。

今作はHuluで配信されるほか、世界19カ国で同日放送されることに、「撮影が終わっていて本当に良かったです。今さらながらにものすごくプレッシャーを感じます。もう撮っちゃったから知らないもんね、という気持ちは半分ですけど(笑)。公開が近くなるとどんどん自分の手から離れていくような気がして、見送る気持ちが半分、プラス世界同日放送・配信ということで、新しいドラマが生まれたなという感じがしています。皆さんに楽しいと思ってもらえるように皆で力を合わせて作りました。」と心境を明かした。

最後にこれから作品をご覧いただく皆さんへ、「明るい人でなしな役柄をやらせていただいたことで、また新しい作品に出演することができました。相棒役の貫地谷しほりさんがいてくれたことで私もシャーロックになれましたし、皆さんとの関わりがあった中で、この素晴らしい作品が出来上がったと思っております。配信ということは世界中どこにいても見れますので、“どこでもシャーロック”をぜひよろしくお願いします。今日はどうもありがとうございました。」とメッセージを送り、舞台挨拶を締めくくった。

Hulu×HBO Asia共同製作ドラマ「ミス・シャーロック/Miss Sherlock」は、4/27(金)Hulu配信/世界19か国同日放送(全8話)。
ぜひご覧ください!

【ストーリー】
外科医師の橘和都(貫地谷しほり)は、医療ボランティア先のシリアから帰国した日に、かつての恩師が目の前で衝撃的な死を迎える事件に遭遇する。その事件の捜査中に一人の女性と出会う。名前はシャーロック(竹内結子)。彼女は、警視庁捜査一課の礼紋警部(滝藤賢一)、柴田巡査部長(中村倫也)も手を焼く難解な事件を、天才的な洞察力を以って解決に導く捜査コンサルタントだった。その傍若無人な物言いに抵抗を感じながらも、和都はシャーロックの人並み外れた推理力に心から感服する。2人は奇妙な共同 生活を始め、コンビとして事件の捜査に関わるようになる。
(敬称略)
  • はてなブックマーク

pagetop

page top