shadow

prev

next

ニュースNEWS

STAGE

長尾寧音 ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“はじまりの巨人”開幕!

長尾寧音出演、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“はじまりの巨人”が、4/28(土)日本青年館ホールにて開幕!上演に先駆け、4/27(金)公開ゲネプロが行われた。

同作は、集英社「週刊少年ジャンプ」にて絶賛連載中の古舘春一氏による大人気バレーボール漫画「ハイキュー!!」の舞台化。
これまで2015年11月の初演から2017年9月の“進化の夏”まで、シリーズ4作品を上演し、毎回各地で熱狂を巻き起こしている。また2017年4月には演劇の枠を超え、約1カ月におよぶ単独の展示会を実施。
同公演では、いよいよ始まる春高予選での次世代“小さな巨人”対決が描かれ、再び全国の舞台を目指して熱戦が繰り広げられる。

長尾は、“進化の夏”公演に続き、烏野高校・マネージャーの清水潔子を演じる。自身の役どころについて、「烏野高校3年生の美人マネージャーです笑 後輩マネージャーの仁花ちゃんとは笑顔で話していたり、2年生にアプローチされても無視したり、3年生とは強い絆で結ばれていたり、照れてるのか、気持ちを伝えるのが下手なのか、不器用な女の子だけど、一生懸命ベンチから応援して、選手と同じ熱いをもっている それが今回の公式戦という場で、伝わればいいなと思ってます」とコメント。

これからご来場いただくお客様へ向けて、「前回の合宿で一人一人武器を手に入れた烏野が「負けたら終わる公式戦」に挑みます。それぞれの高校にドラマがあって、全ての方にいろんな感情が込み上げてくるような熱い演劇です。ぜひ体育館にきて応援お願いします。」とメッセージを送った。

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“はじまりの巨人”は、4/28(土)~5/6(日)東京公演を皮切りに、5/12(土)~13(日)兵庫、5/18(金)~20(日)福岡、5/25(金)~27(日)宮城、6/1(金)~3(日)大阪、そして6/8(金)~17(日)東京凱旋公演が行われる。
ぜひ劇場でお楽しみください!

■ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“はじまりの巨人”
日程・劇場:
東京公演 2018/4/28(土)~5/6(日)日本青年館ホール
兵庫公演 2018/5/12(土)~5/13(日)あましんアルカイックホール
福岡公演 2018/5/18(金)~5/20(日)福岡国際会議場 3Fメインホール
宮城公演 2018/5/25(金)~5/27(日)多賀城市民会館大ホール
大阪公演 2018/6/1(金)~6/3(日)オリックス劇場
東京凱旋公演 2018/6/8(金)~6/17(日)TOKYO DOME CITY HALL
公式サイト:http://engeki-haikyu.com/spring2018/

★ライブビューイング開催決定!
日時:6/17(日)開演18:00
会場:全国の映画館
詳細:http://www.toho.co.jp/theater/ve/engeki-haikyu/

★Blu-ray&DVD発売決定!
発売日:2018/10/17(水)
Blu-ray価格:9,000円(税抜)
DVD価格:8,000円(税抜)
収録内容:本編+特典映像

【ストーリー】
幼い頃に見た"小さな巨人"に魅せられ、バレーボールを始めた少年・日向翔陽。
しかし憧れの烏野高校排球部に入部した彼を待ち受けていたのは、中学最初で最後の試合で惨敗した天才プレイヤー・影山飛雄の姿だった。最初は反目し合っていた二人だったが、様々な困難を前に少しずつ互いを認め合っていく。
インターハイ予選で惜敗した烏野は春高出場を目標に夏の東京合宿で各々進化を遂げた。
春高予選を目前にした日向と影山は、白鳥沢学園高校の超高校級エース・牛島若利と遭遇する。
絶対王者・白鳥沢を倒さなければ全国出場は果たせない。
そして、いよいよ始まる春高予選。変幻自在な攻撃スタイルの条善寺高校、和久谷南高校との次世代"小さな巨人"対決!!
ボールを落としてはいけない、持ってもいけない。
3度のボレーで攻撃へと"繋ぐ"球技、バレーボール。
再び全国の舞台を目指して、熱戦、開幕!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top