shadow

prev

next

ニュースNEWS

STAGE

颯駿介 舞台「バック・トゥ・ザ・君の笑顔」開幕!

颯駿介出演舞台「バック・トゥ・ザ・君の笑顔」が、5/23(水)中目黒キンケロシアターにて開幕した。

昨年2017年に大好評のうちに幕を閉じた劇団わの演目「バック・トゥ・ザ・君の笑顔」を再演。たぬきの神様が住む田舎町を舞台に、平凡な高校生が神々の争いに巻き込まれる夏の物語が描かれる。

昨年に引き続きオモイ役を演じる颯は、自身の役柄を「僕の演じるオモイは、頭脳明晰で非戦闘員です。その豊富な知識から、周りを引っ張っていきます!」と紹介。

来場者に向けて「この作品は笑いあり、涙ありの青春全開の内容となっています。一番の見所としては、『時を戻すたぬきの神様』と『時を律するきつねの神様』を始めとした大迫力のアクションと殺陣、そしてやっぱり、僕が演じるオモイです!笑 非戦闘員は逃げるのか、それとも戦うのか、ぜひ最後まで楽しんでいただければと思います。『今・自分』というものに、どう向き合うか。これを観た後はきっと、人生観が変わると思います!爽やかな、でも熱い熱い思い出を一緒に作りましょう!」とメッセージを送った。

舞台「バック・トゥ・ザ・君の笑顔」は、5/27(日)まで中目黒キンケロシアターにて上演。
ぜひ劇場でお楽しみください。

【あらすじ】
「やりてぇ事があるなら神に喧嘩売ってでもやれや!」
耶志眞町(やしまちょう)。ここはたぬきの神様が住む、ちょっと変わった普通の田舎。
そんな田舎に居る、特に夢も希望もない普通の高校生、
町田徹は鈴森咲良との出会いをきっかけに神々の争いに巻き込まれてしまう。
時を戻すたぬきの神様。時を律するきつねの神様。
きっと誰にでもある、ちょっと甘酸っぱくて、むせ返るような夏のお話。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top