shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

早見あかり ドラマ「インベスターZ」記者会見!

早見あかり出演ドラマ25「インベスターZ」の記者会見が7/4(水)東京証券取引所にて行われ、キャストと共に早見が出席した。

同作は、2013年6月~2017 年6月まで講談社・週刊『モーニング』にて連載され、投資をテーマにしながらも、身近なお金に関する疑問から結婚や就職の意味までを描き出し、誰もが楽しみながら有益な情報が得られる経済漫画として大ヒットした、三田紀房氏による同名漫画のドラマ化。

道塾学園はハイレベルな授業、豪華な校舎と絵に描いたような札幌の進学校。
ある秘密をのぞいては――。学園内では全教科満点の成績トップで入学した、財前孝史(清水尋也さん)の話題で持ちきり。部活の勧誘が殺到する中、強引に孝史の手を引く女子が現れる。ひとつ先輩の藤田美雪(早見)だ。勧誘?もしやモテキ?だが連れて来られたのは図書館にある怪しげな隠し部屋…そこは学年トップの生徒で構成された「投資部」だった!
投資とは?金儲けとは?実在の企業・人物も登場し、リアルと虚構が交錯する異色経済学園ドラマが繰り広げられる。

早見は、主人公・財前孝史の通う道塾学園高等学校の二年生で、学園を創立した藤田家のお嬢様・藤田美雪を演じる。

この日はまず、キャストらが東京証券取引所内『東証 Arrows』にて、マーケットセンターの見学や株式投資体験コーナーで仮想株式投資を体験。
その後、記者会見に臨んだ早見は、「本日は皆さんありがとうございます。まさかこのような場所で会見が出来るとは思ってもおらず、ドキドキしています。いつもよりも緊張が倍増しているのですが、少しでも作品の魅力を伝えられたらと思います。よろしくお願いします。」と挨拶。

同作の成功を祈願し、1920年代に東京証券取引所がある兜町一帯で、株式の取引開始と終了を知らせるために使用されていた『上場の鐘』を打ち鳴らすセレモニーが行われ、鐘を打ち終えた早見は、「(エスカレーターで会見の場に)登場する時よりも緊張しました(笑)。」と笑顔を見せた。

続いて、自身の役を演じ、「とにかくセリフが難しいんです(笑)。台本を読んで、言葉の意味だけではなく読み方も分からなかったりして、こんなにも勉強しようと思ったのは久しぶりでした。また、秀才達が集まっている投資部というのは、みんな上昇志向があって、前のめりでいろいろなことをやっていくので、私も常日頃からちゃんと勉強して頑張っていかなきゃいけないなと思いました。」とコメント。

さらに、投資に関するセリフで苦労した点を、「分からない言葉を調べて、その意味と読み方が分かって、いざセリフとして声に出すぞってなった時に、自分が言い慣れていない言葉なので、口から出て行く時にすごく違和感があるというか…どこで息継ぎをして、どこで切ればいいかというのが分からなくて、久しぶりに台本に息継ぎの位置を書きました(笑)。お芝居を始めた頃は、ここで息継ぎをするとか、そういう目安みたいなものを書いていたんです。それもだんだんと自然に出来るようになってきたと思うのですが、言い慣れていない言葉を一息でいこうとすると、最後に息が足りないという事が多かったので、そこが大変でした。」と振り返った。

また、同作には実在する“話題の社長”たちが本人役で出演するが、「皆さんとても個性豊かで、私が素直にまっすぐ考える事をちょっと寄り道して考えるというか、物事の考え方が自分とは少し違ったルートかなと。言葉で説明するのは難しいんですけど、そういう考え方は、私の人生においてないものでした。やはり企業のトップに立つというのは、普通に生きてきた方達では成し得ないことなのだなと直接お話を聞いて感じました。(撮影の際に)聞かなければいけない質問などがあったのですが、監督から“それ以外にも自分で聞きたくなったらいろいろな事を聞いちゃっていいからね”と指示を頂いて、本当に聞きたいことが溢れてきました。なかなかお会いすることが出来ない方達に会えるというのはすごく充実した時
間でした。」と持論を交えて語った。

作品のテーマである投資にちなんで、自己投資について聞かれ、「私は貯金が趣味で(笑)、通帳にお金が増えていく事がすごく嬉しくて頑張りがいがあるので、自分にとって一番の指標みたいなものにしていました。でも、今回「インベスターZ」で改めてお金について勉強した時に、あまり大きな声で言ったら怒られてしまうかもしれませんが(笑)、作中で銀行にお金を入れ続けるのはいかがなものかという事が描かれていて。そういう当たり前だと思っていた知識が、もしかしたら違うのかもしれないという事を勉強できたので、どうにかして株式投資やFXを自分で身につけてやっていければ、もっともっとより良い形になるのではないかと思います(笑)。」と明かした。

最後に、東京証券取引所の印象を、「扉から入った瞬間にとても厳かな空気が流れていて、(東京証券取引所の方が)全員頭が良さそうに見えると思ってしまいました…。大人になってから社会科見学をする機会がなかなかなかったので、すごく楽しくてワクワクしました。」と話した。

ドラマ25「インベスターZ」は、テレビ東京系にて7/13(金)より毎週金曜24:52~O.A!(初回は24:57~放送)
ぜひご期待ください。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top