shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

向里憂香 ドラマ『牙狼<GARO>』新シリーズ「神ノ牙 -JINGA-」出演決定!

向里憂香が、10月スタートのドラマ『牙狼<GARO>』新シリーズ「神ノ牙 -JINGA-」(テレビ東京系列)に出演することが発表された。

2005年に第1作が放送された特撮アクションドラマ『牙狼<GARO>』とは、古代から人間を脅かす魔獣“ホラー”と、これを殲滅する使命を帯びた“魔戒騎士”との暗闘を描いた人気シリーズ。今回新たにテレビ放送が決定した最新作である今作では、2015年に放送されたTVシリーズ『牙狼<GARO>-GOLD STORM-翔』、2018年に公開された『牙狼<GARO>神の牙-KAMINOKIBA-』に登場した人気キャラクター・シンガを主役に迎え、新たな魔戒騎士の物語が繰り広げられる。

魔戒騎士・御影神牙は相棒の魔戒法師・楓沙、弟の刀眞とともに、人間の邪心である“陰我”を抱えた者に憑依するホラーを討滅していた。ある時神牙は、ホラーとの戦いで右腕に深い傷を負った。それ以来神牙が魔戒剣で切ったホラーは、消滅することなく人間の姿に戻るようになった。
魔戒騎士の歴史上でも過去に例のない能力を身につけた神牙は「ホラーのいない世界」を作るべく、ホラー化した人間を元に戻す戦いを続けていく。自らが信じる正義のために闘い続ける神牙だが、やがてその思いが揺らぐ出来事が起きる。
果たして神牙の心にある真の「正義」とは何なのか、そして「悪」とは…?

今作でヒロイン・楓沙を演じる向里は、「皆さま初めまして、楓沙役を演じさせていただく向里憂香です。長年愛されてきた牙狼シリーズに出演させて頂き、とても幸せに感じ嬉しくもあり、まだお会いしていない牙狼ファンの方たちの事を思うと身が引き締まり私自身、色んな思いが巡ります。それと同時に、この作品を見て牙狼を好きになってくれる方が増えたら良いなとも思っています。最後まで思いっきり楓沙を愛し、この作品が多くの方に愛されますように、という想いを込めてこれから頑張ってまいりますので、待っていてください!皆さまにお会い出来る日を楽しみにしております。」とコメントを寄せた。

ドラマ「神ノ牙 -JINGA-」は、テレビ東京系列で10月放送開始!
ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top