shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

北川景子 ドラマ「フェイクニュース」主演決定!

北川景子が10月放送のドラマ「フェイクニュース」(NHK総合)で主演を務めることが発表された。

同作は、世界中で話題のフェイクニュースを切り口に、「真実と嘘」、「分断」、「人は何を信じるのか」という普遍的なテーマを、『アンナチュラル』、『逃げるは恥だが役に立つ』の野木亜紀子さんがオリジナル脚本で挑む社会派エンタメドラマ。
中年男性がSNSに投稿したつぶやきをきっかけに事態が思わぬ方向へと拡大していく中、ネットメディアの女性記者が事実を追い求め、孤軍奮闘する様が描かれる。

北川は、主人公・東雲樹を演じる。

自身が演じる東雲樹について北川は、「今回、私は大手新聞社からネットメディアに出向してきた樹という女性を演じます。元大手新聞社の記者であったプライドを持つ熱い女性です。記者である以上、きちんと裏ドリや取材をしてから真実を報じるべきだと、信じて疑わない樹は、ネットメディアに対しては一般素人でも簡単に記事を投稿でき、誰でも、たとえそれが真実でなくとも世の中に発信できてしまう危険なものであり、真実が歪曲されてしまうことも多々あると日々ネットメディアに勤務しながら釈然としない思いを抱いています。そんな樹がひょんなことからSNSで話題の事件の真相をとことん調べることになる、というのが、とても面白いと思いました。」とコメント。

さらに、「何が真実で何が嘘なのか、溢れる情報を取捨選択する力、何を信じるべきなのか判断する力が、現代を生きる私たちには必要だと感じます。
今回のドラマでは、真実をあぶり出すことをテーマに熱く演じたいと思います。真実と嘘、人は何を信じるのか、そんな普遍的なテーマを野木さんがエンターテイメント性あふれる脚本で書いてくださっています。野木さんとも初めてご一緒させていただき嬉しく思います。私個人としましては土曜ドラマも初となります。ネット社会の今だからこそみなさんに見ていただきたい作品です。楽しみにしていてください。」とPRした。

ドラマ「フェイクニュース」はNHK総合にて【前編】10/20(土)21:00~21:49【後編】10/27(土)21:00~21:49二週連続放送。
ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top