shadow

prev

next

ニュースNEWS

WEB

本郷奏多 LINE NEWSオリジナル連続ドラマ「ミライさん」完成発表会!

本郷奏多が、LINE NEWSオリジナル連続ドラマ「ミライさん」に出演することが発表され、8/22(水)に行われた完成発表会に出席した。

LINE株式会社が運営するニュースサービス「LINE NEWS」では、スマートフォンファーストの動画コンテンツ提供に挑戦する、初のオリジナル連続ドラマ企画を新たに始動。第一弾として、連続ドラマ「ミライさん」を配信する。

「ミライさん」は、今よりちょっとだけ未来を生きる家族の、ささやかな日常を描くホームドラマ。毎日ジャージ姿でゲームばかりしているミライさん(のん)。ニートだが自称革命家で「人間が働かなくてもいい未来」のためにあえて働かないという。「働かないと出て行け」と怒る父・フルキチ(マキタスポーツ)と毎日喧嘩している。家族をやさしく見守る母・イマコ(堀内敬子)と、無邪気なロボペット・コタロウ。そして妹を信じてサポートする兄・トモロウ(本郷奏多)は未来のツールを開発する研究者だ。ミライのために様々なツールを開発するも、ミライが悪用してドタバタ騒動が巻き起こる。未来の家族は果たしてどんな生活をおくっているのか?明るい家族の、明るい未来の物語となっている。

発表会に出席した本郷は、自身の役柄について、「トモロウは、未来の様々なデジタルグッズを開発している研究者という立場なんですけど、だからといって頭が良いのかと思いきや、ちょっと抜けているところもあります。何より妹であるミライが可愛くてしょうがないという役で、ミライのクズっぷりを育ててしまっている一因でもあるのかなと思いつつ、とにかく可愛い妹のために毎日研究をしています。」と語った。

暑い中行われていたという撮影現場でのエピソードについて、共演者から“本郷は汗をかいておらず、汗をコントロールできると言われていた”という話が飛び出すと、「汗だくになって、メイクさんや衣装さんの直しが入ったら、場にいる何十人ものキャスト・スタッフの先輩方を待たせることになるので、それだったら止めたほうがいいですよね。」とコメント。しかし“さすがに僕でも止まらないときあると言っていた、そのぐらい暑かった”と明かされると、「限界超えちゃいましたね。」と話し、笑顔を見せた。

さらに、「LINE NEWS」は良く見ますか?という質問に、「自分の話題がLINE NEWSに挙がっていると、友達がスクショを撮って送られてきたりします。それは他のニュースではあまりないことなので、LINE NEWSを見ているユーザーの多さ、注目度の高さを感じます。」と話した。

最後に、「未来をテーマにしているのですが、どことなく漂う古き良き日本の家族の感じだったり、すごく気楽に観られるドラマになっているので、ぜひ何も考えずに観てもらえたら楽しめる作品かなと思います。」とメッセージを送り、発表会を締めくくった。

LINE NEWSオリジナル連続ドラマ「ミライさん」は、LINE NEWS(「LINE」アプリ「ニュースタブ」内)で、9/8(土)20:00~配信開始!(毎週土曜日20時更新・全5話)
ぜひご覧ください!

(敬称略)
  • はてなブックマーク

pagetop

page top