shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

阿部進之介 映画「デイアンドナイト」トークイベント!

阿部進之介主演映画「デイアンドナイト」のトークイベントが8/20(月)秋田県鹿角市で行われた。

同作は、「人間の善悪とは」をテーマに、大手企業の不正を内部告発した父の自殺をきっかけに実家に帰った主人公・明石幸次が、子供を守るためなら犯罪も厭わない児童養護施設の職員・北村健一と出会い、やがて復讐に目覚めていくさまを描いた物語。

父が自殺し、実家へ帰った明石幸次(阿部)。父は大手企業の不正を内部告発したことで死に追いやられ、家族もまた、崩壊寸前であった。そんな明石に児童養護施設のオーナーを務める男、北村健一(安藤政信)が手を差し伸べる。孤児を父親同然に養う傍ら、「子供たちを生かすためなら犯罪をも厭わない。」という道徳観を持ち、正義と犯罪を共存させる北村に魅せられていく明石と、そんな明石を案じる児童養護施設で生活する少女・大野奈々(清原果耶)。しかし明石は次第に復讐心に駆られ、善悪の境を見失っていく―。

2017年11月に秋田市、鹿角市、三種町で撮影された同作。この日はまず、阿部、藤井道人監督、伊藤主税プロデューサーによるトークイベントと特報映像の上映が行われ、「みなさん、こんばんは。阿部進之介です。昨年11月にみなさんのお力をお借りして撮影した映画『デイアンドナイト』は無事に撮影が終わりまして、完成いたしました。そのご報告を兼ねて、今日は三人で秋田に来ました。今日はよろしくお願いいたします。」と挨拶。

同作で長編映画初主演となる阿部は、企画も手掛けており、立ち上げ当時のことを振り返り、「最初は居酒屋で藤井監督と二人でどうしよう、というところから始まったんですけれども、山田(孝之)プロデューサー、伊藤プロデューサーの力を借りて、どんどん形になっていって、秋田で撮影することになり、とても言葉に表せられない思いです。」と話した。

さらに演者が企画も手掛けることについて、「稀にありますが、そこまでないと思います。元々は藤井くんが「阿部さん何かやりたい企画ないですか」と言ってくれたことが始まりだったんで、その思いを藤井くんとプロデューサー二人がうまく汲み取ってくれました。企画から入ったのはもちろんはじめてだったんですけれども、今まで俳優として参加する場合は、脚本もできていて、色んなことが決まった上で、途中から入ることが多いです。今回は、秋田で撮影ができるかもしれないとなって、土地をみんなで回ったりもした事で、秋田という土地に対しての思いも強かったので、普通に俳優として参加する映画とは全然違いました。」と感想を語った。

イベント終盤では、児童養護施設・風車の家で生活している子供たちとして出演した秋田の子役のみなさんが駆けつけ花束の贈呈が行われた。阿部は、「元気だった?今日はありがとね。去年は楽しかったね。って、聞いてんのか(笑)。」と自由奔放な子供たちにツッコミつつ、「大きくなった子もいるし、食べ過ぎた子もいるし(笑)、雰囲気は変わらないけど、みんなちょっと大人になったかな。」と久々の再会に笑顔を見せた。

そして最後に、「昨年、秋田のみなさんのお力をお借りして、ボランティアの方々には、厳しい寒さの中、炊き出しを毎日のように作って頂いて、本当に身も心も安らぎました。撮影をする時にも便宜を図って頂いたりと、たくさんの力をお借りして、やっと完成しました。本当にみなさまのお力のおかげで、映画が素晴らしいものになっていると思います。秋田の皆さんが作った映画だと言っていただいても過言ではない作品です。映画を観ていただいて、ぜひ、盛り上げていただけたらと思います。公開まで、もうしばしお待ちください。鹿角で、全国に先駆けて、1/19(土)から上映いたします。ぜひ楽しみにしていてください。よろしくお願いいたします。」とメッセージを送った。

その後、ユネスコ無形文化遺産・重要無形民俗文化遺産である鹿角市の「花輪ばやし」に参加。阿部は、「みなさん、こんばんは、ただいまご紹介に与りました俳優の阿部進之介と申します。本日は花輪ばやしにお招きいただきありがとうございます。今、お囃子を最前列で見させていただいたんですけれども、本当に凄い迫力で、10台の屋台が並ぶこんなにも美しいお祭りに参加することができて嬉しく思います。
昨年の11月に秋田市・三種町・鹿角市、この3箇所で映画『デイアンドナイト』の撮影をしました。ここ鹿角市でもたくさんのボランティアの方々にご協力をいただき、炊き出しであったり、ロケ地の協力をしていただきました。ボランティアの方々の協力があって映画を撮り終えることができまして、来年の1月19日に公開を予定しております。全国公開は1月26日なんですが、全国に先駆けてここ鹿角市で上映いたします。皆さん、どうぞ宜しくお願いいたします。本日は監督の藤井道人、プロデューサーの伊藤主税、そして主演を務めさせていただいた阿部進之介の三人でご挨拶に伺ったんですけれども、代表して私が御礼を申し上げたいと思います。どうもありがとうございました。」と思いを語った。

映画「デイアンドナイト」は2019年1月19日(土)秋田県先行公開、1月26日(土)全国公開。
ぜひご期待ください!

(敬称略)
  • はてなブックマーク

pagetop

page top