shadow

prev

next

ニュースNEWS

CM

葵わかな 秋田米「あきたこまち」新CM発表会!

葵わかなが、JAグループ秋田・JA全農あきたの新CMキャラクターに就任し、9/19(水)都内で行われた、秋田米「あきたこまち」新CM発表会に出席した。

昭和59年に誕生、日本を代表する秋田米「あきたこまち」は、「美人を育てる秋田米」にふさわしい良食味米を目指して、秋田の大自然で四季折々の壮大な物語を繰り広げながら成育されているブランド米。透明感・光沢・香りとも優秀で、食味ランキング最上位を示す特Aランクに幾度となく選定されている。

葵はJAグループ秋田・JA全農あきたの新CMキャラクターに起用され、9/27(木)より順次放送される『コメ天下』篇に出演。市女笠姿の葵が、まばゆい光が交錯している中から神々しく登場し、凛とした表情を見せながら「あきたこまち」のおいしさを伝えるCMとなっている。

あでやかな着物姿で発表会に登場した葵は、「今年20歳になり、自分の成人式が来年なのでワクワクする気持ちだったり、着物自体好きなので着る機会をいただけてとても嬉しいです。」と笑顔。

「あきたこまち」のCMに出演することになり、「朝ごはんは絶対にご飯と決めていて、お米がすごく好きなので、CMに出演させていただけるということで日本人としても嬉しかったです。また、「あきたこまち」はよく食べていて家族も好きなお米だったので、そういった意味でも嬉しかったです。」と当時の心境を語った。

さらに、CM撮影時のことについて、「衣裳合わせの時やCMの絵コンテにも“神っぽく”とか“神々しい”というワードがよく出ていて、実際撮影現場に行った時も監督から“神っぽくお願いします”と言われました。ただ、神様に会ったこともないですし、ましてや神様になったこともないので(笑)、どうしたらこの世のものじゃない感じを出すことができるかが難しかったです。また、お茶碗を高々と掲げるシーンがあるのですが、一膳のお米とはいえ重たくて、意外と大変でした。
撮影をしているすぐ横で土鍋を使ってお米を炊かれていたので、常に良い香りがしていました。そういった中で撮影することができて、このCMにはピッタリだったと思います。」と振り返った。

また、CMでは市女笠姿を披露しているが、「もともと旅をしたりする時の格好と伺って、確かに思ったよりも動きやすい印象でした。また着る機会があったら嬉しいです。」と声を弾ませた。

普段から料理をするそうで、「お休みの日や時間が空いた時はなるべく作ろうと思ってやっています。梅干が好きで梅干を使った料理や、お味噌汁は作り方がたくさんありますし、お味噌の種類もあるので自分なりに作っています。」と話しつつ、「1回の食事のバランスを気をつけたり、作る時は“まごわやさしい”(ま=豆、ご=ごま、わ=わかめ、や=野菜、さ=魚、し=しいたけ、い=いも)を気にして海藻類やゴマ、味噌系を入れたり、野菜を上手く摂る方法を考えています。子供の頃、体があまり丈夫ではなくて風邪を引いたりすることが多かったんです。どうしたら風邪を引かずに元気でいれるかを考えた結果、食生活だなと思って、バランスや食べる量を気にするようになりました。」と食生活についても語った。

その後、自身が作ったというお弁当の写真が公開され、「夏野菜の煮物、蓮根などが入ったつくね、なすとミョウガをごま油で味付けしたもの、キュウリと大根の漬物です。まとめて作ってそれを一週間位食べ続けるスタイル。なのでこの日は前の日も同じものを食べました(笑)。」と話した。

さらにもう1枚、初めて宣材写真を撮った時の写真を公開。「10歳ごろの写真で、日焼け具合からお分かりいただけると思うのですが、木登りと読書が好きな子供でした。」と笑顔を見せた。

「あきたこまち」の特長である“粘り強さ”にかけ、自身が粘り強く頑張り続けていることを聞かれ、「子供の頃、ピアノや水泳をそろばんなどの習い事をやったのですが、あまり続かないタイプでした。その中でも唯一続いているのが、今のお仕事。どちらかというと粘り強くないかもしれませんが、これから先も粘り強く続けていけたらと思っています。」と答えた。

この日は、実際にCM撮影で使用した土鍋を使って炊き上げた「あきたこまち」を使って、“おにぎりの神”として有名な右近由美子さんによる握り方のレクチャーが行われ、葵がおにぎり作りに挑戦。お米が付かないよう手を10秒ほど水で濡らし、余分な水をタオルでふき取り、しゃもじでご飯に空気を入れる。第一関節程の塩を手にすり込み、ご飯を手に乗せ、空気を抜かないように優しく3回で握る、と教わりながらおにぎりが完成し、「これおにぎりでしょうか。いびつな形になってしまいました(笑)。難しいです。」と苦笑いを浮かべるもJA全農あきた会長・船木耕太郎さんが実食しマイクを持つのも忘れるほどの即答で“美味しい”という言葉が出ると、「先生の力が5割、「あきたこまち」の力が5割です(笑)。でも美味しいと言っていただけて嬉しいです。」と満面の笑みを浮かべた。

そして最後に、「いろいろな志向の方がいらっしゃると思いますが、お米をたくさんの方に食べていただけるように、新しいイメージキャラクターとしてお力になれればと思います。お米好きを走り続けます!本日はありがとうございました。」と意気込みを語った。

葵が出演する新CM『コメ天下篇』は、9/27(木)より秋田県内にて、10/8(月)より東・名・阪にて順次放送開始。
ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top