shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

北川景子 ドラマ「家売るオンナの逆襲」主演決定!

北川景子が2019年1月より放送の連続ドラマ「家売るオンナの逆襲」で主演を務めることが発表された。

「家売るオンナ」は、2016年7月に連続ドラマ、その後、2017年5月にスペシャルドラマとして放送。「わたしに売れない家はない」と、独特の哲学で家を売りまくる天才的不動産屋・三軒家万智が、客とその家族が抱える問題に首を突っ込み、時には客を怒らせながらも、人生最大の買い物をある時はダイナミックに、ある時は感動的に演出して売りまくる痛快ストーリーだ。

昨年放送されたスペシャルドラマでは、サンチ―不動産社長の万智(北川)が課長の屋代大(仲村トオルさん)にプロポーズをするシーンで幕を閉じたが、その後ふたりは結婚し、夫婦となっていたことが明らかに―。さらに、お馴染みテーコー不動産のメンバーのその後も描かれる。

ドラマ「家売るオンナの逆襲」は、2019年1月より毎週水曜22:00~日本テレビにて放送。
ぜひご期待ください!

■北川景子コメント
三軒家万智です。
「家売るオンナ」が2年ぶりに連続ドラマで帰ってきます。オリジナルドラマで続編が作られるなんて、今回のお話をいただきとても嬉しかったです。
シリーズをご覧下さった皆様のおかげです。ありがとうございます。」
「キャストの皆さんもオリジナルメンバーが集まってくださるということで、感謝感激です。
今回も驚きの方法で家を売って売って、売りまくります。
テーコー不動産の皆さんと、平成最後に大暴れしたいと思います。
ただでさえキョーレツなキャラクターなのに、「家売るオンナの逆襲」というキョーレツなタイトルです。
一体どんなことになってしまうのか、一緒に見届けてください。
2019年1月、水曜10時はテレビの前へGO!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top