shadow

prev

next

ニュースNEWS

STAGE

春乃菜花 舞台「優しい魔法のとなえ方 2018」公演スタート!

春乃菜花出演舞台「HIROSE PROJECT LIVE vol.26『優しい魔法のとなえ方 2018』」が、11/29(木)ラゾーナ川崎プラザソルで開幕した。

同作は、歌あり、ダンスありのジュブナイル・エンターテイメント。たくさん笑えて、ちょっぴり切ない不思議な世界が描かれる。
物語の舞台となるのは、私立・桜ノ道学園。 個性的な生徒たちが通う小・中・高一貫教育の私立の名門校だ。 学園祭を2週間後に控え、学園内はすっかりお祭りムード。
幼馴染の教師・神崎ヒロトに恋する少女・五十嵐あんず。 やりたい放題に遊び呆けるダンス部の面々。 カリスマ生徒会長・新堂魔太郎が率いる生徒会。 学園前の路上でストリートライブを重ねる不器用な少女・氷室ナナ。
バラバラに進行していくストーリーがやがて絡み合い、 そして学園祭の日にそれぞれのクライマックスを迎える――

同舞台は、夢組/雪組/星組の3Ver.でのキャスト編成で公演が行なわれ、春乃は星組で影山アイを演じる。

自身の演じる影山アイについて春乃は、「少し影のある不思議な女の子です。儚いけれどどこかパワーを秘めたそんな女の子です。」と紹介。

ご来場の皆様に向けて、「学園祭に向かってバラバラになりかけたそれぞれのチームが、力を合わせ変わっていく様子が描かれています。ダンスあり、歌あり、笑いあり、涙あり、とても面白くそして深い作品になっています。今回、初めて舞台に立たせてもらいましたが、結束力の強い最高のメンバーと最後まで力を合わせて作り上げた素晴らしい作品になっています。それが伝わるよう一生懸命頑張りますので皆様、是非楽しんでご覧下さい。」とメッセージを送った。

舞台「HIROSE PROJECT LIVE vol.26『優しい魔法のとなえ方 2018』」は、12/2(日)までラゾーナ川崎プラザソルで上演。
ぜひ劇場でお楽しみください。
※春乃は星組公演にのみ出演します。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top