shadow

prev

next

ニュースNEWS

WEB

中村ゆりか W主演YouTubeドラマ「タスクとリンコ」完成披露試写会!

中村ゆりかW主演YouTubeドラマ「タスクとリンコ」完成披露試写会が、1/12(土)秋葉原UDXで行われ、共演者らと共に中村が出席した。

離婚なんて、一生無縁だと思ってた。でも今、私の目の前には離婚届がある。最近合コンで知り合い、先週入籍した彼との離婚届。まさか自分が離婚するなんて…。それも、よりによって私より元カノで頭いっぱいの男と。悔しい…このまま別れるなんて…悔しい。離婚はする、してやる。ただ、ちゃんと、彼が私を好きになってから。
企み。動揺。疑惑。真実。自分は違う。他人事だと思っている現実が、あなたのそばにも転がっているかもしれない。きっと誰もが考えさせられる、“センチメンタルラブストーリ”ーをお届けする。

門代林子(リンコ)役を演じる中村は、「You Tubeドラマということで、拡散されやすいですし、皆さんの目にも留まりやすいと思いますので、そういった機会に参加させていただいたことを光栄に思います。小さな画面、大きな画面関係なく、皆さんに感動を届けられたらなと気持ちを込めて演じさせて頂きました。脚本も素晴らしかったですし、男性の方の脚本だとは思えないくらい女性の気持ちを代弁していると感じました。」とコメント。

リンコを演じてみて感じたことを問われると、「(リンコは)ダメな男性を目の前にしても欠点のある人が好きだから突き放すことが出来なかったりする女性で、男性の成長も兼ねて途切れを作らなければいけないという覚悟を、リンコ自身も受け止めて成長していかないといけないと思いました。でも、意外とリンコに寄り添ってお芝居することができて、自分がリンコになっているような感覚で感情移入ができました。まだ余韻が残るぐらい楽しかったです。」と語った。

観てもらいたいシーンについては、「(完成した作品を)観る前はリンコがタスクに別れを告げるシーンがすごく印象的なシーンだなと思っていたのですが、観た後はここが好きというシーンが出てきて、リンコが『何のために復讐するの?』とお母さんに言われて『納得するため。』って答えるシーンが個人的にはすごく印象に残っています。親子関係というか、言葉で多くは語らなくても気持ちで繋がっている、お母さんだから分かるという感じが胸に突き刺さりました。」と話した。

ドラマ「タスクとリンコ」は、You Tubeにて公開中!
ぜひご覧ください!

【ドラマ視聴URL】
https://youtu.be/sGtQhrO8Lvk
  • はてなブックマーク

pagetop

page top