shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

小松菜奈 映画「さよならくちびる」挿入歌『たちまち嵐』特別映像解禁!

小松菜奈W主演映画「さよならくちびる」の挿入歌『たちまち嵐』の特別映像が解禁となった。

映画「さよならくちびる」は、『月光の囁き』『害虫』から『どろろ』『抱きしめたい-真実の物語-』など数々の大ヒット作品、国際映画祭出品作を作ってきた塩田明彦監督が自らのオリジナル脚本をベースにキャリア初の“音楽映画”に挑戦した、“音楽”ロードムービー。居場所を求める3人の若者たちの、切ない青春と恋愛のリアルが描かれる。

インディーズの音楽シーンでにわかに話題になっただけの2人組デュオ“ハルレオ”。お互いそれぞれの道に歩み出す為解散を決めたレオ(小松)とハル(門脇麦)は、二人を支える付き人のシマ(成田凌)と、解散ツアーとして全国を巡ることに。しかし、レオはシマに恋を、シマはハルに思いを寄せ、そしてハルもまたレオに友情を越えた感情を抱いていた――。
「ずっとこのままでいたい…」「このままではいられない・・」。複雑な思いを抱えながら、各地でステージを重ねる“ハルレオ”。もつれた糸のように絡まりあう3人の行方とは――。

5/22(水)に劇中でも披露する同作の主題歌『さよならくちびる』(作詞・曲・プロデュース:秦基博)でメジャーデビューをした“ハルレオ”。発売日前日に行われたイベントでは観客の皆さんと歌う企画も実施され、会場一体となっての合唱に小松が感極まる様子も見られた。

そしてこの度、挿入歌『たちまち嵐』(作詞・曲:あいみょん)の楽曲と共に、“ハルレオ”の貴重なメイキング風景を収めたスペシャル映像が解禁。3曲の弾き語りに挑戦した小松と門脇だが、両者ともにほぼギター初心者で、さらに小松に関してはキャリア初の歌唱演技。3曲フルのギターと歌を短期間で覚えなければいけないという、初心者には過酷な条件だったが、映像内では音楽スタジオで楽しそうに練習する仲睦まじい姿や、撮影の合間も真剣な表情でギターを練習する二人の様子が映し出されている。

さらに、それぞれ秘めた想いを抱える“ハルレオ”と付き人・シマらの<解散ツアー>の道中も収められており、“ハルレオ”による聴く者の心を揺さぶる圧巻の歌声はもちろんのこと、三人のおかしく時に切ないアンサンブルで描かれる物語の行く末にも注目となりそうだ。

映画「さよならくちびる」は5/31(金)公開!
そして“ハルレオ”が歌う、EP『さよならくちびる』は現在発売中!
合わせてぜひお楽しみください。



■EP「さよならくちびる」
発売日:2019/5/22(水)
通常盤:1,200円(税抜)
品番:UMCK-7016

<CD収録内容>
M1.さよならくちびる
M2.たちまち嵐
M3.誰にだって訳がある
M4.さよならくちびる -劇中歌ver.-

ハルレオアーティストページ:
https://www.universal-music.co.jp/haruleo/

■映画「さよならくちびる」
5/31(金)公開

公式サイト:
https://gaga.ne.jp/kuchibiru/

(敬称略)
  • はてなブックマーク

pagetop

page top