shadow

prev

next

ニュースNEWS

STAGE

廣瀬智紀 舞台「HERO~2019夏~」開幕!

廣瀬智紀主演舞台「HERO~2019夏~」が7/31(水)ヒューリックホール東京で開幕した。

同作は、放送作家、コント作家としてお笑い芸人の作家を務めるほか、多数の舞台の脚本・演出を務める西条みつとしさん脚本・演出による作品。
自身が主宰する劇団TAIYO MAGIC FILMの旗揚げ公演で2012年に上演した作品を2019年夏バージョンにリニューリアルして上演される。

人はHEROに憧れる。
超人的な能力でどんな困難にも立ち向かい、弱きものを助け、華々しく活躍するHERO。
ただ、多くの人は思い描いたHEROには成れず、あきらめたり時には必要以上に自分を貶めてしまったり・・・。
HEROに必要なものってなんだろう?
それは勇気。はじまりは勇気をもって一歩前にでること。
この物語は、誰かのささやかな一歩が誰かに大きな幸せをもたらすハートフルコメディ。

廣瀬は同作の主人公、飯塚広樹を演じている。

廣瀬は自身の役どころについて、「前向きな登場人物が多い中、僕演じる広樹はどこか陰りがあり、思考はネガティブなタイプの人物です。弱くも強く生きようと、人を苦難から救うHEROになりたいと願った子どもの頃の純粋な気持ちと葛藤し、ずっと闘ってます。そして生きる中でどんどん塞ぎ込んでしまって。2012年の初演に側で見ていた役ですが、こんなにも精神的に追い詰められる役どころだったんだなとしみじみ感じています。しかし本気で生き、自身を追い詰めれば追い詰めるほど、観る側の心に深く届くことは比例していると思います。しっかり物語の中を生き抜きたいと思います。」とコメント。

これからご来場いただくお客様へ向けて、「今稽古をしていて、やっぱり舞台大好きだなと感じています。人はどうやって困難を乗り越えるのだろう。どうやって前に一歩踏み出せるのだろう。到底1人では進めないこともあると思います。僕にとってこれは純粋に人と人の温かい話です。人は互いに影響し合うもの。今作品が周りの人をより大事にしたいと思うきっかけ、観劇後には心穏やか、朗らかな気持ちになって帰途に着いてもらえたら幸せです。僕も観劇頂く皆さんにパワーをもらい、明日への活力にして頑張ります!」とメッセージを送った。

舞台「HERO~2019夏~」は、8/4(日)までヒューリックホール東京にて上演。
ぜひ劇場でお楽しみください!

★アフタートークイベント開催!
8/1(木)14:00 MC:伊藤裕一/登壇:廣瀬智紀、今立進、中村涼子
8/1(木)19:00 MC:伊藤裕一/登壇:小松準弥、飛鳥凛、小築舞衣、米千晴
8/2(金)19:00 MC:伊藤裕一/登壇:小早川俊輔、根本正勝、小槙まこ
8/3(土)17:00 MC:伊藤裕一/登壇:北原里英、前島亜美、加藤玲大、後藤拓斗、双松桃子

☆公式サイト
https://www.mmj-pro.co.jp/hero2019/

(敬称略)
  • はてなブックマーク

pagetop

page top