shadow

prev

next

ニュースNEWS

SINGLE

さくらしめじ新曲「沖縄の風に乗せて届ける卒業ソング」!HYの書き下ろし、滝沢カレンの冠バラエティーのエンディングテーマに決定!

現役高校生フォークデュオのさくらしめじの新曲「合言葉」が10月16日からスタートする、テレビ東京系「ソクラテスのため息~滝沢カレンのわかるまで教えてください~」のエンディングテーマに決定した。

この番組は、聞いたことがあるけど、人に説明できるほどわからない、知りたいけど言葉が難しくてついていけない…そんな経済情報や話題のニュース、世間を騒がせている流行のモノについて誰でもわかるようにかみ砕いていくお勉強バラエティー番組となっている。

エンディングテーマ決定について、さくらしめじは「僕たちも番組を見て、インテリフォークデュオを目指します!」とコメントしている。

この楽曲は、「AM11:00」「てがみ」などの、HYのヒットソングを手がけるメンバーの名嘉俊氏(Dr)が書き下ろした楽曲で、さくらしめじ初となる三線の音色が大胆に取り入れられた明るくも切ないミドルナンバー。
5周年かつ現役高校生として節目の一年となるさくらしめじが、受験や卒業を意識する同世代や、日々を悩みながらも生きる人たちへ沖縄の風を感じるアレンジに乗せて背中を押すメッセージソングとなっている。

また10月23日(水)に「合言葉」の配信リリースを記念して、LINE LIVEの生配信を行う。配信の詳細は追ってアナウンスされる。


<さくらしめじコメント>
■田中雅功コメント
HYの名嘉さんにかいていただいた楽曲、「合言葉」が『ソクラテスのため息〜滝沢カレンのわかるまで教えてください〜』の色をより深める、エンディングテーマに決定して、本当に嬉しいです。そして、この番組をみた方々がニュースだけでなく、さくらしめじについても知って頂けたらもっと嬉しいです!
僕達のような高校生にとっても「知りたいけど知れない!」「分かりたいけど分からない!」という気持ちは日常に溢れかえっています。だからこの番組は本当に凄い番組だと思うんです!そんな番組のエンディングテーマを努めさせて頂き、光栄に思っています。
僕も彪我とこの番組を見て、インテリフォークデュオを目指します!


■髙田彪我コメント
今回HYの名嘉さんに楽曲提供していただいた「合言葉」が、滝沢カレンさんのバラエティー番組のエンディングテーマに選ばれてとても嬉しく思っています!受験シーズンの高校3年生は、「お勉強」という言葉にとても敏感です。笑
新曲の「合言葉」では、お別れの度に「またいつか」という合言葉を交わせば、いつだって繋がっていられるということを歌っています。あの時支え合い励まし合った日々には意味があるという思いも込められています。
ぜひ「ソクラテスのため息」と一緒に、エンディングテーマの「合言葉」もたくさん聴いてください!


<名嘉俊(HY)コメント>
さくらしめじのガクさん、ヒョウガさん、そしてさくらじめじが大好きなみなさん、はじめまして。
HYのドラム名嘉俊です。楽曲の話を頂いた時すごく嬉しかったです。
さくらしめじのお二人とファンのみなさんの関係を調べたり、楽曲を聴いたりしましたよ!
さくらしめじさんとファンのみなさんが繋がっている色んな所に今回の楽曲のヒントがいっぱいありました。
良い関係♡心を込めて作らせて頂きました。会える日を楽しみにしています。
そして5周年、おめでとうございます。



●さくらしめじ「合言葉」
2019年10月23日(水)配信リリース

●番組概要
【タイトル】「ソクラテスのため息~滝沢カレンのわかるまで教えてください~」
【放送日時】10月16日(水)スタート 毎週水曜 夜10:00~10:54
【放送局】テレビ東京系列
【出演者】滝沢カレン、おぎやはぎ(小木博明、矢作兼)、村尾信尚(敬称略)

■さくらしめじ オフィシャルサイト
http://sakurashimeji.com/
  • はてなブックマーク

pagetop

page top