shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

古川毅 ドラマ「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」第4話出演決定!

古川毅が現在放送中の連続ドラマ「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」(日本テレビ)に出演することが発表された。

「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」「あなたの番です」に続いて、日本テレビで日曜22:30~放送中の「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」。さまざまな謎と張り巡らされた伏線で「碓氷薫殺害事件」と「十億円強奪事件」の真犯人が誰なのか、視聴者から数多くの推理や考察を巻き起こしている。

物語は「3年A組」で発生した魁皇高校立てこもり事件から半年後の世界が描かれており、第1話から宮城遼一刑事、本城諭理事官、半グレ集団べルムズの元リーダー喜志正臣が登場したことでも話題を呼んでいる同作。11/3(日)放送 の第4話で、あのカップル“すな華”に再び出会えることが判明した。

“すな華”とは、「3年A組」で富田望生さんが演じた魚住華と、古川が演じた須永賢の名前から取ったカップルのネーミング。華の12回にわたる告白に、ついに須永が折れて交際がスタートしたという、ドラマに出演した魁皇高校の生徒たちの中でも、特に視聴者から熱い応援が寄せられた2人だ。

そんな2人は、殺害された碓氷薫の息子・克喜が、ともに暮らす主人公の遊佐清春とは別行動で、とある人物と待ち合わせする遊園地を訪れる。彼らの関係は、どのように変化しているのか、していないのか…。同作の重厚なストーリーに一陣の爽やかな風を呼ぶ(?)、2人の登場シーンに期待が寄せられる。

出演にあたり古川は、「今作の舞台が事件から半年後の世界という事を知った時は、まさかとは思いましたが、このような形でお話をいただけた事をとても光栄に思っています。卒業生として、少しでも恩返しが出来るならば、こんなに嬉しい事はありません。"すな華"が、少しばかりお邪魔させていただきます。どのように描かれているのか、是非お楽しみ下さい。」とコメントを寄せた。

古川出演、ドラマ「ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―」第4話は、日本テレビにて11/3(日)22:30~放送。
ぜひご覧ください!

【第4話みどころ】
「十億円強奪事件」と「碓氷薫殺害事件」。
2つの事件をつなぐ黒幕を追う遊佐清春。
同じく黒幕を追う才門要は「南武(北村一輝)がホンボシだ」と清春に告げる。
さらに携帯電話の解析から薫は殺害された当日、南武に呼び出されていたことも判明。
捜査一課長でもあり捜査の指揮をとる南武がなぜ…深まる疑惑。
その一方で、南武には事件当日、江國光成(杉本哲太)と海外視察に行っているという鉄壁のアリバイもあった。
相手の弱みを握って利用するのが実に巧かったという南武。
このアリバイの裏には何かがある…そう判断した清春は南武と直接対峙を決意する。
しかし…その現場にはまさかの“裏切り者”が潜んでいた。
誰が真の敵なのか…清春に味方と呼べる存在は本当にいるのか… 人間関係と心理が複雑に渦巻く第4話開幕。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top