shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

草川拓弥 映画「どすこい!すけひら」公開直前トークイベント!

草川拓弥出演映画「どすこい!すけひら」の公開直前トークイベントが10/29(火)TBCセナング代官山にて行われ、知英さんと共に草川が登壇した。

同作は、たむら純子さんが漫画、清智英さんが原案を担当した同名漫画の映画化。元どすこいの鈍感女子をめぐる、“人は見かけがすべてじゃない”と気づかせてくれる、ジェットコースター・三角関係ラブコメディで、映画「あのコの、トリコ。」などの宮脇亮監督がメガホンをとる。

大好きなチョコレートに囲まれて暮らすため、イタリアに移住したぽっちゃり体型の主人公・綾音。ひょんなことから事故に巻き込まれ、昏睡状態から目覚めると…誰もがうらやむナイスバディに大変身!帰国後は、エステティシャンとして働き、実家の農家の搾乳で磨き上げた指使いで、お客様のハートを鷲掴みにしていた綾音。昔、どすこいだったこともあり、恋愛には無関心で、大好きなチョコレートと、趣味のゲームに没頭する日々を送っていた。そんなある日、サロンの超VIP で人気アイドルの湊拓巳から食事に誘われる。楽しいデートをして、拓巳に淡い恋心を抱くが拓巳に恋人がいることが発覚し、「元どすこいの私なんかを、拓巳が本気で好きになってくれるわけない」と心を閉ざしてしまう…。綾音は、過去の自分を乗り越え、本気の恋をすることができるのか!?

草川は、主人公・助平綾音が淡い恋心を抱く、人気アイドル・湊拓巳を演じる。

この日のイベントは、同作の撮影現場となったエステティックサロン・TBCセナング代官山にて行われ、草川は、「今日はお足元が悪い中、お集りいただき誠にありがとうございます。なかなか撮影のロケ地でこういったイベントをする機会がないので、素敵な時間にできればと思います。よろしくお願いします。」と挨拶。

TBCセナング代官山での撮影を、「実際にはサロンへ行ったことがなかったです。超特急の活動でツアーをまわるときにトレーナーの方に身体のケアをしていただいたことはありますが、サロンでオイルマッサージなどを一回もしたことがなかったので貴重な体験でした。」と振り返った。

また、知英さんが演じる綾音が拓巳をマッサージするシーンについて、「足や肩をマッサージしていただきましたが、短い練習時間だったにもかかわらず本当にゴッドハンドでした。すごく上手で本当に気持ち良くなってしまい、口がぱかーんと開いてしまって、監督から“さすがにアホっぽいから口は開けないでおいて”と指摘を受けました(笑)。リラックスできて、口が自然に開いてしまうくらいすごく上手でした。」と話した。

劇中で拓巳は歌手グループとして活躍しているが、演じていて共感した点は?という質問に、「劇中で、実際に超特急で使っている衣装やグッズを(綾音のルームメイト、フレッド・ミラー役の)りゅうちぇるさんが着用してお芝居をしていたので、自分の中でこれは俳優としてやっているのか、超特急としてやっているのかよくわからない感情になっていました(笑)。悪い意味ではなく、不思議な感覚でした。一人で役者をやるときは超特急の衣装やグッズが出てくることがないので、スタッフさんの愛情を感じてとても嬉しくなりました。」と語り、「自分と役柄が似ているようですが、超特急はスーパーアイドルだとは思っていないですし、台本を読んだときにそこまで似ていないなと感じました(笑)。」と明かした。

続いて、知英さんがファットスーツを着用して綾音を演じたことにちなみ、ファットスーツを使った映画を即興で考えることになり、「ファットスーツは身体の稼働範囲が制限されると思うのですが、アクションシーンに挑戦したいです。転んでも痛くないと聞いていますし、ファットスーツだけど世界一アクションができるみたいな、そんなアクション映画を撮れれば面白いと思います。」と語った。

その後、改めて見どころについて、「僕は知英さんと一緒のシーンが一番多かったので、二人で向かい合って食事をするシーンなどが印象深かったです。あんな豪華なセットで素敵なお料理をいただく機会もなかったですし、普段そういうことにも慣れていないので、いろいろなものに気を遣いながら芝居をしていました(笑)。僕が出ていないシーンでおすすめしたいのは、(太った綾音の高校時代の同級生である)FAT4の友情シーンで、すごく素敵だなと思います。あと、たまたまそのシーンのロケ地が超特急の『Bloody Night』という曲のミュージックビデオを撮影した場所と一緒だったので、懐かしいという思いに浸りながらも、良いシーンだなと思いました。」とコメント。

綾音のように自分に自信が持てない人へのアドバイスを問われ、「僕もそんなに自分に自信を持っているタイプではないので、自己肯定力というものを最近意識しています。ちょっとしたことでも自分を褒めてあげるとか、そういったことが自信につながるのかなと思います。」と持論を展開した。

さらに、内面が素敵な人の条件は?という質問には、「仲良くなったらそんなに気を遣わないでほしいタイプなのですが、仕事現場やいろいろな方と接する環境の中で、周囲に気を遣える方や周りが見えている方は素敵だなと思います。」と答えた。

最後に、「僕の中でも濃い時間だったので、とても楽しい撮影でしたし、素敵な作品になっていると思います。本当にジェットコースターに乗っているような早い展開で、その中で笑いもあって、感動もあって深い映画になっています。主題歌を超特急が担当していますので、その部分でもよろしくお願いします。今日はありがとうございました。」とメッセージを送った。

なお、この日はハロウィンシーズンということから、今までしてきたことがあるコスプレを発表する一幕も。草川は、「超特急として毎年ハロウィンのイベントに出させていただく機会がありまして、そこでコスプレをしているのですが、自分でいうのもあれなんですけど、めちゃめちゃクオリティが高いです(笑)。“超特急ハロウィン”とかで検索していただければいろいろ出てくると思います。」と話した。

映画「どすこい!すけひら」は、11/1(金)シネ・リーブル池袋、全国のイオンシネマほか全国公開。
ぜひご期待ください!

■超特急が担当する主題歌『Don’t Stop 恋』11/20(水)発売!
※シングル『Revival Love』に収録
詳細はこちら>>
  • はてなブックマーク

pagetop

page top