shadow

prev

next

ニュースNEWS

AWARD

岡田将生 「2020年 第44回エランドール賞」花束贈呈ゲストとして登壇!

岡田将生が、2/6(木)に行われた「2020年 第44回エランドール賞」授賞式に、花束贈呈ゲストとして登壇した。

「エランドール賞」(ELAND'R:黄金の飛翔)とは、日本映画テレビプロデューサー協会が選定する、その年の優れた映画・テレビ番組作品・俳優・番組プロデューサーなどに送られる賞。
今回、清原果耶さんの新人賞受賞に際し、NHK連続テレビ小説「なつぞら」で清原さんが演じた奥原千遥の兄・奥原咲太郎を演じた岡田が花束贈呈ゲストとして会場に駆け付けた。

授賞式に登壇した岡田は、「清原さん、受賞おめでとうございます。清原さんとは『なつぞら』で兄妹役をやらせていただきました。僕は、岡田としてではなく、咲太郎という役として、お兄ちゃんとして、この受賞が嬉しくてこの場に立たせていただきました。撮影中、千遥と会えたときに気持ちを募ってほしいという制作側の意向もあってなかなか会えなくて、千遥に会いたいという気持ちでずっとお芝居をさせてもらっていました。そんな中、清原さんの役を落とし込む作業は丁寧で、知的に作られていて、目が離せませんでした。今後も素敵な作品とめぐり合って、清原さんのお芝居をいろいろな方々に届けてほしいと思います。本日はおめでとうございました。」と祝福のメッセージを送った。

連続テレビ小説「なつぞら」完全版DVD・Blu-ray BOXは、現在発売中。
ぜひご覧ください。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top