shadow
キタガワアヤコ

北川亜矢子

ニュースNEWS

INFORMATION

脚本家・北川亜矢子 SDPに所属決定!

このたび、脚本家の北川亜矢子がSDPに所属することが決定いたしました。

これまで「女くどき飯」や「ショムニ2013」などの脚本を担当し、最新作はSDP製作幹事の深夜ドラマ「監獄学園-プリズンスクール-」(MBS・TBS)になります。
ラブコメディーからシリアスなドラマ、さらに映像だけではなく舞台・小説・ゲームのシナリオまで、様々なジャンルで活動してまいります。

お仕事に関するお問い合わせは、SDP 白岩までお願いいたします。
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

PROFILE

 
北川亜矢子(きたがわ あやこ)/1980年4月24日生 兵庫県姫路市出身

2003年、宝塚造形芸術大学(現・宝塚大学) 造形学科 映像デザインコース卒業。
卒業後、大阪のデザイン会社にてWeb・グラフィック・映像デザインに携わる。
2005年、映像作家・岩井俊二氏が主宰するシナリオコンクール「play works」に長編シナリオを応募。それが岩井氏の目にとまり、2006年より同氏に師事。アシスタントや助監督を務める。
2009年、ショートフィルムにて脚本家デビュー。
2010年、監督デビュー。
2013年、小説家デビュー。
映像、舞台、小説、監督、ゲームと、さまざまなジャンルで活動中。

<コメント>
「場所を選ばず活動してきたので、媒体に合わせた脚本作り画可能です。
ラブコメからシリアスまで、刺さる台詞を書きます。」

WORKS

 
【テレビドラマ】
◆MBS・TBS「ホクサイと飯さえあれば」4.6.7話(2017/上白石萌音)
◆MBS・TBS「女くどき飯 Season2」(2016/貫地谷しほり)
◆MBS・TBS「監獄学園」3.5.6.9話(2015) 公式サイト>>
◆MBS・TBS「女くどき飯」(2015/貫地谷しほり)全8話 公式サイト>>
◆NHK BSプレミアム「おふこうさん」3.7話(2014/貫地谷しほり)
◆フジテレビ「世にも奇妙な物語・2013秋の特別編」#「0.03フレームの女」(2013/夏菜)
◆フジテレビ「ショムニ2013」4話(2013/江角マキコ・ベッキー・本田翼)
◆テレビ東京「たべるダケ」1.2.3.4.6.7.8話(2013/後藤まりこ)
◆フジテレビ「世にも奇妙な物語・2012秋の特別編」#「蛇口」(2013/伊藤英明)
◆テレビ東京「撮らないで下さい!!グラビアアイドル裏物語」1.4.6.12話(2012)
◆TBS「怪盗ロワイヤル」6.7話(2011/松坂桃李・大政絢・福士誠治・チャンソン)

【映画】
◆「真白の恋」原案・脚本(2016年公開予定/佐藤みゆき・岩井堂聖子)
◆「アニバーサリー」『#地上 300m のタダオ』脚本(2016年/淵上泰史・入山法子)
◆「シネマの天使」脚本協力(2015年9月公開/藤原令子・本郷奏多)

【ショートフィルム】
◆劇団ユニット・類類『厄年、目くそ鼻くそを笑う」(2014)
◆『THE GAME ~Boy's film show2010~』(2010)#1「ミラコー☆RPG」#5「Clubファイ」
◆『THE GAME ~Boy's film show~』(2009)#3「オセロ」#4「KING'S GAME」#5「キュンファイDEATHマッチ!!!」

【ネットドラマ】
◆BeeTV「10日間で運命の恋人を見つける方法」(2014)全6話
◆NOTTV「EXILEになりたい男」(2014)全10話
◆小学館・ちゃおTV「ドーリィ♪カノン」(2013)全8話
◆NOTTV『ラブコンシェル』(2013)~#「運命の人」#「ヘブンズコール」
◆「春休みの恋人」(2011)全31話
◆「恋ばな~スイカと絆創膏~」(2009)全6話
◆「夏休みの恋人~フィルムの中の彼と彼~」(2009)全31話

【舞台】
◆劇団ユニット・類類×ニッチェ「半狂乱。」(2015)
◆劇団プレステージ・番外公演「ゼツボー荘より愛を込めて~ぶち壊す!!!!!」(2015)(再演)
◆劇団プレステージ第9回公演「WORLD'S ENDのGIRLFRIEND」(2015)
◆ミレニアムズ(劇団SET)「辞めるまでにしたい10くらいのこと ~考えてみたけど10もなかった~」#「村上直子の銀河鉄道の夜」(2012)
◆劇団ユニット・類類「ワルイオンナ」(2012)
◆劇団SET ジェネレーション・ギャップ番外公演「思い出すのはマリの事。」(2012)
◆劇団プレステージ第三回公演「ゼツボー荘より愛を込めて」(2011)

【書籍】
◆小学館「ドーリィ♪カノン~ヒミツのライブ大作戦~」(2014)
◆小学館「ドーリィ♪カノン~未来は僕らの手の中~」(2014)
◆小学館「ドーリィ♪カノン~カノン誕生~」(2013)

【ゲーム】
◆GREE/モバゲー 携帯ゲーム「胸キュン☆彼はアイドル」(2011)(企画・脚本)
◆「三十路はつらいよforモバゲー」(2012)(企画・プロデュース)

【その他】
◆戸谷公人ファーストDVD「monopolize」(2010)(監督・脚本・編集)
◆「DOCUMENTARY of AKB48 to be continued ~十年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう?」(2010)(取材)

pagetop

page top