shadow
シマダ ジュンペイ

島田惇平

メディアMEDIA

STAGE

●カクシンハンPOCKET08「冬物語」
【公演日程】2018/07/27(金)~31(火)
【劇場】中野ウエストエンドスタジオ
【HP】 http://kakushinhan.org/others/winter

●カクシンハン第12回公演「ハムレット」
【公演日程】2018/04/14(土)~22(日)
【劇場】シアターグリーンBIG TREE THEATER
【HP】 http://kakushinhan.org/

●Superendroller LIVE“scene04”
「hammer & hummingbird 金槌とハチドリ」
【公演日程】2018年2月28日(水)~3月4日(日)
【会場】THEATER-SOU
【HP】 http://superendroller.com/?page_id=2703

DVD

「賃走談 -2号車-」
発売日:2014/09/05(金)
価格:3.800円(税別)
監督:古賀奏一郎、吉川久岳
発売・販売元:SDP
トレーラーURL:
https://www.youtube.com/watch?v=H4qxLcJgYAQ
※「帰ってきた女」に出演

PV

2018/03/18(日)~
Opus inn「Shelter」

2015/02/04(水)
OKAMOTO'S「HEADHUNT」

WEB

三重県PR動画
感動系移住MOVIE「ミエタカラ」
http://www.mie30.jp/mietakara/index.html

ニュースNEWS

STAGE

島田惇平 舞台『カクシンハン第12回公演「ハムレット」』開幕!

島田惇平出演舞台『カクシンハン第12回公演「ハムレット」』が、4/14(土)シアターグリーンBIG TREE THEATERにて開幕。

同作は、「穢れなき魂とは何か?」を観るものに突き付け、数々の名台詞を生んだシェイクスピア悲劇の最高傑作。
叔父に毒殺された、と王子ハムレットに告げる変死した父親の亡霊。叔父への復讐を固く誓い、真実を掴むために装った狂気は、やがて本物の狂気となって国中を大混乱に巻き込んでいく。非業の死を遂げる美しい恋人オフィーリア。その怒りに燃える兄レアティーズ。戦争で父親を失い、隣国から進軍してくる王子フォーティンブラス。復讐が復讐を呼び、滅びと喪失が当たり前になった世界で、愛するものを失い続けるものたちの、伸ばした手の先にある光とは・・・

島田は、「今回僕はマーセラス、レアティーズ、劇中の王、旅役者として登場致します。更にそれ以外にも。どの役、どのシーンにも一貫して言える見所は、一言で「身体」です。舞台上には装置も何もなく、役者の身1つで世界を作り上げています。」とコメント。

同作の見どころについては、「人類史上最も上演されてきた戯曲であるハムレット。僕はシェイクスピアを作品としてやるのはカクシンハンのハムレットが初めてでして、初めてがカクシンハンで本当に良かったなと。毎日稽古場に向かいながら、世界中の人間一人も余すことなくカクシンハンの、僕たちのハムレットを見せつけてやりたいと思っていました。世界で戦えるものを作っている自信があるからです。こういうと物凄く高貴で難解なものを作っているイメージがありますが、実はそうではなく自然に体と心に染み入るような作品になっていると僕は思っています。」と語った。

最後に、ご来場いただく皆様に向けて「憶測は時に事実を超えます。」とメッセージを送った。

舞台『カクシンハン第12回公演「ハムレット」』は、4/22(日)までシアターグリーンBIG TREE THEATERにて上演!
ぜひ劇場でお楽しみください。
  • はてなブックマーク

STAGE

島田惇平 舞台「hammer & hummingbirdー 金槌とハチドリ ー」開幕!

島田惇平出演舞台『Superendroller Live “scene04”「hammer & hummingbirdー 金槌とハチドリ ー」』が、2/28(水)すみだパークスタジオ倉にて開幕する。

同作の主人公は、自分の信じるものと世の中のズレやその距離にいつも苛立ち、それでも自分だけを信じて夢を追いかけ走ってきた、中村泳(なかむら およぐ)。ついに成功を手に入れたはずなのに、そのとき自分のまわりには、本当に欲しかったものは何も残っていなくて。それに気づいた中村泳は、もう走れなくなってしまった。現実から夢までの道のり=速さ×時間なんかじゃ説明できなくて。あの頃から今日までの道のり=速さ×時間なんかじゃ測れない。そんな走れなくなってしまった中村泳が旅の道中、同じ様に事情を抱えた様々な旅人たちと出逢い、記憶の地図と共に旅する物語。

小鳥(ことり)を演じる島田は、自身の役柄について「小鳥は近年社会問題になっている『マッド』と呼ばれる、社会から離れコミュニティを作り旅をし続けている集団の一員です。その集団の中では騒がしくてうるさい、良くも悪くもにぎやかな雰囲気を作り出す人物です。酒を飲み、歌い、時に犯罪を犯し、狂い、進み、迷い、止まり、もがく。一番繊細なんじゃないかなぁと思います。」と紹介。

ご来場いただく皆様に向けて、「Superendrollerさんに出演するのは今回で二度目で、毎度のことながら総合芸術と呼ぶに相応しい作品だなぁと思います。音、光、もの、におい、人、色、空気。劇場に来た人が生身でしか感じられないLiveがここにはあります。全身で感じてください。」とメッセージを送った。

舞台『Superendroller Live “scene04”「hammer & hummingbirdー 金槌とハチドリ ー」』は、3/4.(日)まですみだパークスタジオ倉にて上演。
ぜひ劇場でお楽しみください。
  • はてなブックマーク

インタビューINTERVIEW

プロフィールPROFILE

TV

2017年

02月

「スーパーサラリーマン 左江内氏」(NTV)
※第7話

STAGE

2013年

03月

2013/03/29~03/31
劇☆男 第1回公演「キリトリ」
(千本桜ホール)

07月

2013/07/10~07/15
「セイギノミカタ」
(千本桜ホール)

11月

2013/11/29~12/01
劇☆男 第2回公演「キリトリⅡ」
(千本桜ホール)
2014年

02月

2014/02/11~02/16
「人狼の王子様☆」

03月

2014/03/19~03/23
ソラリネ。#11「歓喜の歌」

06月

2014/06/06~06/08
劇☆男 第3回公演「キリトリⅢ」
(千本桜ホール)

07月

2014/07/02~07/06
ソラリネ。#12「Anytime Anywhere」

08月

2014/08/27~08/31
ソラリネ。#13「幸福の王子/unreal」
※幸福の王子に出演

11月

2014/11/14~11/16
劇☆男 第4回公演「キリトリ4」
(千本桜ホール)

12月

2014/12/03~12/07
PUPA CINEMATIC STAGE 5
「56W.X~ぼくのサンタクロース~」
2015年

02月

2015/02/13~02/15
「ぱんきす!3次元」
(新宿スタジオアルタ)

03月

2015/03/24~03/29
劇☆男第5回公演「009」【ゼロゼロナイン】

06月

2015/06/26~06/28
「ぱんきす!3次元~ストレンジ・カインド・オブ・ボーイ~」
(Super Deluxe 六本木)

08月

2015/08/28~08/30
「ぱんきす!3次元~ファースト・ラスト・ギグ?~」
(新宿スタジオアルタ)

10月

2015/10/16~10/18
Office FREE SIZE presents
「この作品はフィクションであり、実在する人物、団体等とは一切関係ありません 2」

12月

2015/12/16~12/20
劇☆男 第6回公演「Birth」
(シアターグリーン BASE THEATER)
2016年

03月

2016/03/05~03/06
恵比チリDAN(仮)完全自主プロデュース舞台
「MEMENTO MORI」
(しもきた空間リバティ)

04月

2016/04/06~04/10
PUPA CINEMATIC STAGE 7「FOOLISH」
(シアターグリーン BIG TREE THEATER)

05月

2016/05/28~05/29
第4回公演「ぱんきす!3次元 ~Rebirth&Growth 復活、そして増殖~」
(川崎市アートセンター アルテリオ小劇場)

06月

2016/06/22~06/26
劇☆男 第7回公演「2069」(ニ ゼロ ロク キュウ)
(TACCS1179)

09月

2016/09/02~09/06
GHETTOプロデュース第二弾「Big Mouth」
(SPACE梟門)

11月

2016/11/07~11/30
シアターコクーン・オンレパートリー2016「メトロポリス」
(Bunkamuraシアターコクーン)
2017年

02月

2017/02/11~02/13
劇☆男 第8回公演「BIRTH ~joining souls~」
(R's アートコート)

03月

2017/03/24~03/28
Superendroller LIVE “scene03”「monster & moonstar」
(原宿VACANT)

pagetop

page top