shadow
ユウキ サイトウ

Yuki Saito

ニュースNEWS

EVENT

「STARDUST DIRECTORS film fes. 2018」開催日決定!ショートフィルム応募受付終了間近!

スターダストに所属する映画監督らによるイベント「STARDUST DIRECTORS film fes. 2018」を9月23日(日・祝)渋谷ユーロライブにて開催することが決定した。

第二回となる今年は、所属監督8名(三木孝浩・月川翔・瀬田なつき・落合賢・Yuki Saito・金井純一・猪俣ユキ・中島良)の作品上映と、若手監督発掘のために広く一般から短編作品を募集するショートフィルムコンペティションを行う。

■上映作品
三木孝浩は、映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』(2016/出演:福士蒼汰、小松菜奈)。原作は2014年8月に文庫書き下ろしで刊行され160万部を突破した七月隆文による同名小説。切ない運命を背負った二人のたった30日間の奇跡の恋を描く、涙なしでは見ることのできない純愛映画となっている。
月川翔は、映画『君の膵臓をたべたい』(2017/出演:浜辺美波、北村匠海)。刺激的なタイトルからは想像も出来ない物語と展開に、若い女性層を中心に“泣ける小説”として口コミが広がり、瞬く間にベストセラーになった住野よるによる同名小説の映像化。主演の浜辺美波・北村匠海は第41回日本アカデミー賞新人賞を受賞するなど、今大活躍の二人の瑞々しい演技にも注目の作品。長編上映後には、監督×ゲストによるティーチインも実施。
また、現在放送中のドラマ「声ガール!」のメイン監督を務める瀬田なつき、先日発表したベトナム映画『パパとムスメの7日間』を控える落合賢、異色のドラマ「おっさんずラブ」が話題になっているYuki Saito、ほかにも、金井純一、猪俣ユキ、映画『兄友』の公開が5月26日(土)に控え、新たにSTARDUST DIRECTORSに加わった中島良らの短編作品の上映&ティーチインも。ここでしか聞けない監督あるある話や制作秘話が飛び交う可能性も!

■ショートフィルムコンペティション開催
厳正なる審査を経て絞り込まれた上位5作品を「STARDUST DIRECTORS film fes. 2018」で上映し、第一線で活躍する映画プロデューサーや脚本家を審査員として招き、1名のグランプリ受賞者を選出。
グランプリ受賞者には<STARDUST賞>として、スターダスト全面バックアップのもと、ショートフィルム&ミュージックビデオを監督するチャンスが与えられる。

【イベント概要】
開催日時:2018年9月23日(日・祝)
場所:ユーロライブ(住所:東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS2階)
上映作品:『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』、『君の膵臓をたべたい』他
ショートフィルムコンペティション応募受付期間:2018年4月1日(日)~5月31日(木)
詳しくは「STARDUST DIRECTORS film fes. 2018」オフィシャルサイトへ
http://www.stardust-directors.jp/sdff2018
  • はてなブックマーク

MOVIE

Yuki Saito 映画『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』完成披露上映会!

Yuki Saitoが、4/27(金)に行われた映画『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』完成披露上映会に出席した。

6つの詩から生まれた6つの新たな楽曲、その世界観を気鋭の6名の監督がショートフィルムで映像化した映画『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』。それぞれの作品に登場する主人公たちの思いが“6つのtears”に凝縮され、物語と音楽が一体となり、観るもの心を揺さぶる物語が描かれる。

この日は、本プロジェクトの発起人であるEXILE HIROと「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」代表で俳優の別所哲也、映画監督の石井裕也、松永大司、安藤桃子、Yuki Saito、平林勇、岸本司、映画の主演である山下健二郎と岩田剛典が登壇し、完成披露上映会が開催された。

『Our Birthday』の監督を務めたYuki Saitoは、作品に込めた思いについて、「なかなか一言で表すのは難しいのですが、しいてキーワードを挙げるとしたら、“Love, Dream, Happiness”かなと思います。HIROさんに気を遣っているように思われたらあれなんですけど(笑)。今回は楽曲だけ与えられて自由に作ったのですが、改めて自分の作品を見返したときに、まず台詞にその3つが出てきます。僕は奇をてらうのが苦手なので、楽曲とストレートに向き合って直球勝負をしてみたら、自然とそういう台詞が生まれてきました。楽曲は、JAY’EDさんと鷲尾伶菜さんが呼応し合うような、“How about your love?”と問いかけるような楽曲で、そこに僕なりの形を込めました。最後エンドロールで曲を聴きながら、皆さんの愛はどうですか?という形で考えてもらいたいです。」と語った。

Yuki Saito監督作品『Our Birthday』を含む、『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』は、6/22(金)全国公開!
ぜひ劇場でご覧ください!

■Our Birthday
監督・脚本:Yuki Saito
原作曲/主題歌:「How about your love?」by JAY’ED&鷲尾伶菜
キャスト:青柳翔、佐津川愛美、芦名星

(敬称略)
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

PROFILE

 
1979年6月21日生まれ。千葉県出身。監督。
Columbia College-Hollywood 卒

高校卒業後に渡米し、本場ハリウッドで8年間映画を学ぶ。
2015年、短編映画『ゴッサム ジャンブル パフェ』でショートショートフィルムフェスティバル&アジア史上初となる4度目の「観客賞」を受賞後、世界各国20以上の映画祭で上映。2012年には、被災地のペット達の救援活動をドキュメントした『インスタントペットハウス』がカンヌ国際広告祭「Direct部門」でシルバーとブロンズ、「Design部門」でもブロンズを受賞し、2013年、サンシャイン水族館『ペンギンナビ』がカンヌ国際広告祭「Mobile部門」でシルバーとブロンズを受賞。翌2014年にも同作が「Design部門」でゴールドを受賞し、3年連続のカンヌ受賞を達成するなど、CM監督としても国内外で高い評価を受ける。ドラマでは『ロボサン』(TX)ではVFXアニメーションと実写をコラボさせた新しい試みで話題を集め、第68回日本映画テレビ技術協会VFX部門映像技術賞を受賞。2016年4月クールに放送された「昼のセント酒」(TX)が話題を呼ぶ。
2016年秋には商業長編デビュー作として川端康成原作「古都」を現代版にアレンジし、松雪泰子(一人二役)を主演に迎え、橋本愛、成海璃子、伊原剛志、奥田瑛二など実力派俳優が出演し、原作の未来を描く映画『古都』で商業長編デビューを果たし、文部科学省特別選定映画に選出される。2018年「おっさんずラブ」(テレビ朝日)第6話放送後、Twitterの世界トレンド1位をとなる大反響を読んだ。

WORKS

 
【MOVIE】
ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-『Our Birthday』(2018/青柳翔・佐津川愛美)
「Matcha!!!」(2016年/葉山奨之)
「古都」(2016年/松雪泰子) Official site>>
「ゴッサム ジャンブル パフェ」(2015年/篠崎功希・加藤雅也) ショートショートフィルムフェスティバル2015観客賞
「しゃぶしゃぶスピリット」(2015/平田満、渡辺大) Official site>> ミラノ万博2015上映作品 Indie Fest Film Awards優秀賞
「あのときのFlavor...」(2014/芦名星、奥田瑛二、宮崎美子)
「胸にTATTOOなんかいれて」(2012/渡辺恵伶奈、鈴木砂羽)
ショートショートフィルムフェスティバル2013観客賞
「桐生人」(2012)
「Re:Play-Girls」(2010)
AI監督「Take Action」脚本・Associate Director(2009)
「カクレ鬼」(2008) ショートショートフィルムフェスティバル2009観客賞
「帽子屋さんのお客様」(2007)
「返り討ち」(2007)
「AMERICAN DEAL」(2005)

【DRAMA】
テレビ朝日「おっさんずラブ」3・6話(2018)
AbemaTV「会社は学校じゃねぇんだよ」5・6話(2018)
AbemaTV「オトナ高校 エピソード0」(2017)
TX「昼のセント酒」(2016/戸次重幸)Official site>>
UULA「ソイカレ」(2015)
TX「甲殻不動戦記ロボサン」(2014/私立恵比寿中学、甲本雅裕)
TokyoMX,BS11「BATTLE☆DISH//」(2014/DISH//)
DVD 小学館「ドーリィ♪カノン」(2013)

【CM】
クラッシュオブキングス「五つの掟」
損保ジャパン日本興亜「off!」
ブルボン「ズルイよ、甘杉くん!」全8本
福屋不動産販売「東京ローカルプロモーション」 ブランデットムービー
NifMo by Nifty「轟満の先入観」 ブランデッドムービー
LIVEMAX「LIVEMAX」(2013)
バンダイ「スマトモ」(2013)
池袋サンシャイン水族館「ペンギンナビ」(2013)
どうぶつ救援本部「インスタントペットハウス」(2012)

【MUSIC VIDEO】
KOBASOLO「背中合わせ(feat.安果音)」
MACO「Sweet Memory」
忘れらんねえよ「いいひとどまり」
K「桐箪笥のうた」
K「ハラボジの手紙」(2013)
Kanon「がんばれシンデレラ」(2013)
WAZZ UP「Be My Love」(2013)
香音「花粉デビルをやっつけろ!」(2013) Youtubeにて再生200万突破

【OTHER】
DISH// 2015.1.1 日本武道館ライブ 総合演出
DISH// 2014.5.11 日比谷野外音楽堂ライブ 総合演出

pagetop

page top