STARDUST SECTION1 スターダストプロモーション 芸能1部

SECTION1

shadow
プリズマックス

PrizmaX

ニュースNEWS

EVENT

PrizmaX 8thシングル「Orange Moon」リリース記念フリーライブツアースタート!

PrizmaXが、7/31(月)新宿マルイ メン屋上ステージにて、8thシングル『Orange Moon』(※2017年8月30日(水)発売)のリリースを記念したフリーイベントを開催した。
約4か月ぶりのリリースイベントに、期待を寄せる多くのホリック(PrizmaXファンの総称)が会場を埋め尽くし、イベント前から会場は熱気に包まれた。

大歓声の中メンバーが登場すると、ライブは『my girl』からスタート。クラップが欠かせないアップテンポなナンバーで会場を一気に盛り上げると、『It's Love』へと続きノンストップのパフォーマンスで会場中を沸かせた。

続くMCでは、この日誕生日を迎えた清水大樹が「今日の主役は俺です!」と叫び、ホリックからは「おめでとう~!!!」と祝福の声が飛び交った。
大樹は、「バースデーボーイです。今日は朝からメンバーみんなが祝ってくれて、珍しく有希もコンビニで大量に色々と買ってくれました(笑)そして、今日ライブでこんなにたくさんのホリックに祝ってもらえて嬉しいです!ありがとう。」と喜びを爆発させた。

終始、祝福ムードに包まれたMCコーナーを終えると、8/30(水)発売の8thシングル『Orange Moon』でライブを再開。『Someday』へと続き、ミディアムバラードで会場中を魅了した。

森崎ウィンが「次の曲でラストです。『Orange Moon』カップリング曲です!聴いて下さい。」と曲紹介をすると『Woh!』(※8thシングル『Orange Moon』P盤収録曲)を披露。ハートマークをモチーフにした振り付けに、ホリックから歓声が上がり、大熱狂の中ライブを締めくくった。

最後に、メンバーを代表しウィンが、「本日リリースイベント初日を迎えました。今日来て下さった皆さんありがとうございました。リリースイベントは9/2(土)まで行われますので、また遊びに来て下さい!最後まで素敵なツアーにしたいと思います!そして、僕達の8枚目シングル『Orange Moon』を宜しくお願いします!」と力強く意気込みを語り、多くのホリックに見守られながら、リリースイベントツアーの初日を終えた。

全国各地で開催される8thシングル『Orange Moon』リリースイベントツアー!是非PrizmaXのライブにお越しください!!


<セットリスト>
01.my girl
02.It's Love
03.Orange Moon
04.Someday
05.Woh!

■リリース情報
PrizmaX 8thシングル 「Orange Moon」
発売日:2017/8/30(水)
P盤:ZXRC-1118 ¥926 (税込 ¥1,000)
X盤:ZXRC-1119 ¥926 (税込 ¥1,000)

■「Orange Moon」リリース記念フリーライブツアー
8/11(金・祝) 大阪・南港ATC
8/12(土) 福岡・小倉駅前アイム
8/13(日) 愛知・イオンモール常滑
8/20(日) 東京・昭島モリタウン
8/26(土) 埼玉・ららぽーと新三郷
8/27(日) 宮城・イオンモール名取
8/30(水) 東京・ダイバーシティ東京プラザ
9/2(土) 神奈川・ららぽーと横浜

■PrizmaX Live Tour Level 5「DIVE」
8月9日(水) 【東京公演】Zepp DiverCity (TOKYO) 開場18:00 / 開演19:00
≪チケット情報≫ ※チケット一般発売中!
全席指定 ¥6,500(税込)

★PrizmaXオフィシャルサイト ⇒ http://www.prizmax.tokyo/
★PrizmaXオフィシャルTwitter ⇒ @prizmax_staff
★PrizmaXオフィシャルLINE ⇒ @prizmax
★PrizmaXオフィシャルFacebook ⇒https://www.facebook.com/PrizmaX.stardustpromotion/
  • はてなブックマーク

EVENT

島田翼(PrizmaX) 『birthday experiment:Now/here』開催!

5/18(木)に誕生日を迎えた島田翼が、6/3(土)polygon青山にて『島田翼(PrizmaX) birthday experiment:Now/here』を行った。
同イベントは、BGMや内容、演出等全て島田翼自身のプロデュースで行われるというもの。

開演前から会場はホリック(PrizmaXファンの総称)で埋め尽くされ、期待に包まれる中パジャマ姿の島田が登場。
ホリックからは歓声が上がったが、歓声には一切応えず、パジャマ姿でひたすらダンスを披露した。ステージには、ベッドやクローゼット等が用意されており、朝起きてから家を出るまでの一連の流れをダンスだけで表現するという試み。
途中、パジャマ姿から私服に着替え、自身が毎月連載を行っている、ソーシャルミュージックサイト『OKMusic』にてレコードを紹介するコーナー、❝Wet Crate❞の動画収録を行う様子や、お菓子を食べるシーン等日常生活の一部を織り交ぜながら、全てダンスで表現した。約40分間踊り続け、島田独自の世界観に会場中が息を呑んだ。

島田は、このコーナーについて「ストーリーとしては、朝起きてから仕事に行くっていう本当に普通の一日の流れ。それをみんなと一切目も合わさずにダンスで表現したらどうなるんだろうっていう実験をしてみました。みんなからのリアクションに応えられなかったのは心苦しかったけど。(笑)そして一番伝えたかったのは、人前に出る仕事をしているけど、本当に日常は普通だよっていう事が言いたかった。」とコンセプトを語った。

また、イベントのタイトルについては「 “Nowhere”という“どこでもない”という単語に、スラッシュを入れて区切ると、 “Nowhere” の“いまここ”という意味になる事が面白いなと思って去年からこのタイトルでやっています。また、今年は実験的な事をしたいなという思いもあり、experimentというテーマを付けました。」と語った。

そして、この日の為に作成されたZINEを島田自らホリックへと手渡す場面も。このZINEは全て島田が撮影した写真で構成されており、内容について詳しく解説を行った。「何かのセミナーみたいだね!」と笑いながらも、撮影した場所での思い出話や、ここだけの裏話、撮影のポイント等、ホリックから質問を受け付けながら解説を行い、生誕祭ならではのアットホームな空気に包まれた。

イベントのラストは宇多田ヒカルさんの『花束を君に』でダンスパフォーマンス。
「今年、一番聴いたアルバムが宇多田ヒカルさん。僕自身大好きな曲っていうのもあるけど、いつも応援してくれる皆さんに、一人一人目を見てありがとうって言いたい気持ちをダンスで伝えられたらと思いこの曲を選びました。」と語ると、しっとりとダンスを披露し、会場中を魅了した。

最後に「21歳、僕は僕らしく自分のやりたい事をひたむきにやっていけたらなと思います。やりたい事たくさんあります!21歳も宜しくお願いします!今日はありがとうございました!」と21歳の豊富でイベントのラストを締め、ホリックからは盛大な拍手に包まれた。

島田翼が所属するPrizmaXは、夏にワンマンライブツアー【PrizmaX Live Tour Level 5「DIVE」】を開催!イベントも多数開催予定ですので、是非PrizmaXのライブにお越しください!


■島田翼連載コーナー❝Wet Crate❞第12回
http://okmusic.jp/#!/topics/176884


■PrizmaX Live Tour Level 5「DIVE」
2017年7月21日(金) 【福岡公演】BEAT STATION 開場18:00 / 開演18:30
2017年7月22日(土) 【大阪公演】なんばHatch 開場17:00 / 開演18:00
2017年7月26日(水) 【愛知公演】DIAMOND HALL 開場18:00 / 開演19:00
2017年8月9日(水) 【東京公演】Zepp DiverCity (TOKYO) 開場18:00 / 開演19:00
≪チケット情報≫ ※プレイガイド先行受付中!
【福岡】オールスタンディング ¥6,500(税込)
【大阪・愛知・東京】全席指定 ¥6,500(税込)


★PrizmaXオフィシャルサイト ⇒ 
http://www.prizmax.tokyo/
★PrizmaXオフィシャルTwitter ⇒ @prizmax_staff
★PrizmaXオフィシャルLINE ⇒ @prizmax
  • はてなブックマーク

ディスコグラフィーDISCOGRAPHY

PROFILE

2002年結成。5人組ダンスボーカルユニット。
キレのあるダンスと伸びのあるボーカルが特徴。
代々木ストリートシーンから選ばれた
EBiDAN1の本格派グループでありながら、苦節十数年の兄貴ユニット。
第2章を迎えたスターダストの秘密兵器が満を持して登場!

SINGLE

2013年03月

「Mysterious Eyes-Go!」
SDMC-0104/2013.03.27/¥500(税込)
「Ready」
SDMC-0118/2013.10.23/¥1,000

2014年03月

「take me」(Never盤)
SDMC-0143/2014.03.12/¥952(税抜)
M-1:take me
M-2:Never
「take me」(FTW盤)
SDMC-0144/2014.03.12/¥952(税抜)
M-1:take me
M-2:Find The Way〜卒業〜

2014年09月

「REBORN」(赤盤)
SDMC-0160/2014.09.10/¥1000(税抜)
M-1:REBORN
M-2:Three Things
「REBORN」(黄盤)
SDMC-0158/2014.09.10/¥1000(税抜)
M-1:REBORN
M-2:抱きしめて行く
「REBORN」(黒盤)
SDMC-0159/2014.09.10/¥1000(税抜)
M-1:REBORN
M-2:Sing it!

pagetop

page top