shadow

prev

next

ニュースNEWS

STAGE

西山潤 舞台「ヒミズ」主演決定!

西山潤が9月上演の劇団時間制作プロデュース公演 第二弾 舞台「ヒミズ」で主演を務めることが発表された。

同作は、2001年から2003年にかけて「ヤングマガジン」(講談社)にて連載され、2012年には映画化、『行け!稲中卓球部!』などギャグ漫画の世界観から一変、ギャグ要素無しのリアルな人間描写に挑んだ古谷実渾身の青春残酷物語『ヒミズ』の舞台化。リアルな人間描写を描き観劇後には重い、苦しい、えぐられるなどの感想が並び話題を呼ぶ、劇団時間制作が講談社とタッグを組み、池袋にあるLIVEエンターテインメントビル「Mixalive TOKYO」の「Theater Mixa」にて上演する。

西山は、同作の主人公・住田祐一を演じる。

出演にあたり西山は、「この度舞台「ヒミズ」で住田祐一を演じさせていただく事になりました。
念願の初舞台、そして初主演です。
現時点では正直、緊張と不安とプレッシャーが気持ちの大半を占めておりますが、それ以上に稽古が楽しみでしょうがないです。
(脚本・演出の)谷碧仁さん、スタッフの皆様、キャストの皆様とヒミズの世界、そして西山潤の住田祐一を誠心誠意創り上げて参ります。
普通に生きたい住田を是非池袋まで観に来ていただけると嬉しいです。
宜しくお願いします!」と意気込みを語った。

舞台「ヒミズ」は、9/18(土)~9/26(日)Theater Mixaにて上演。
ぜひご期待ください!

劇団時間制作公式サイト: http://zikanseisaku.com/

(敬称略)
  • はてなブックマーク

pagetop

page top