shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

佐野勇斗 映画「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル」初日舞台挨拶!

佐野勇斗出演映画「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル」が8/20(金)公開初日を迎え、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた舞台挨拶に佐野が登壇した。

恋愛は戦―「告白した方が負け」なのである!!二人の恋の不器用さに、日本中が笑って、そして応援した、あの映画 『かぐや様』がスクリーンに帰ってきた!!累計部数1500万部を超える大ヒット漫画を実写化し、2019年9月に公開された『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』は、観客動員数 180 万人を超える大ヒットを記録。そして、ついに待望の続編にして完結編が公開となる。

将来を期待されたエリートたちが集う、私立・秀知院学園。その最高ランクに位置する生徒会において、学園史上最も白熱する戦いとなった『第68期生徒会長選挙』。白銀御行と四宮かぐやの選挙戦は終結したものの、二人の恋愛頭脳戦には決着がつかないまま幕を閉じた—。会計・石上優、書記・藤原千花に、新メンバー・会計監査の伊井野ミコを加え、再び集結した生徒会。変わらず好き合っているものの、未だ、「告白したほうが負けである—!」という呪縛から逃れられず、神聖なる生徒会室で“いかにして相手に告白させるか”の恋愛バトルを、相も変わらず繰り広げていた……そして迎えるは、学園の2大イベント、≪体育祭≫と≪文化祭≫。今度こそ相手に“告らせる”ことができるのか!?

前作に引き続き佐野は、秀知院学園高等部1年で生徒会会計の石上優を演じる。

上映後に行われた舞台挨拶に登壇した佐野は、「本日はお集りいただきまして、ありがとうございます。こうして無事に公開することが出来て嬉しいです。ぜひ楽しんでいってください。よろしくお願いします。」と挨拶。

舞台挨拶では、“自分はこんなにも「かぐや様」を愛してる”という熱い思いを、作品の重大なキーワードでもある“選挙(風)”に所信表明演説を語ることに。佐野は、「この映画の何が素晴らしいかというと、皆さんご存知のとおりなんですけど、平野紫耀・橋本環奈の顔の美でございます!彼らの美だけでご飯が何杯食べられるかということなんですけども、僕は15杯食べられます!こんな顔を寄っても美しいのは彼らだけ、そんな彼らが見られるのはこの映画だけです!そして原作者の赤坂アカ先生が本当に素晴らしいです!だから僕はかぐや様を愛しています!」と力説し、会場を沸かせていた。

映画「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル」は、絶賛公開中!
ぜひご覧ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top