shadow

prev

next

ニュースNEWS

STAGE

早織 ヨーロッパ企画第40回公演「九十九龍城」記者発表!

早織出演舞台、ヨーロッパ企画第40回公演「九十九龍城」の記者会見が11/17(水)大阪市内で行われ、早織が出席した。

同作は、京都を拠点に活動する劇団「ヨーロッパ企画」の2年ぶりとなる公演。舞台は、香港のクーロン城をモデルにしたアジアの知られざる魔境「九十九龍城」で、ヨーロッパ企画メンバーはもちろんのこと、早織をはじめヨーロッパ企画ともゆかりの深い俳優陣も出演する。

九十九龍城の住人として出演する早織は会見にて、「ヨーロッパ企画さんの「サマータイムマシン・ブルース」「サマータイムマシン・ワンスモア」に出演させていただいてから、再び本公演に出演することを夢見ていたので、光栄に思っております。」とコメント。

本作では、客演としてこれまで出演してきた藤谷理子さんが新劇団員として加入。早織にそういった話はないかという質問があがり、「私はまだ(ヨーロッパ企画の)研究生3年目なので…。文学座も研究生から座員になるまでは5年要するそうですし、あと2年がんばっていけるか、という所存です(笑)。」と笑いも交えて答えた。

この日の会見では、同作の見どころを紹介するコーナーも実施。メンバーによるユニークな角度からのプレゼンに、会場は笑いに包まれた。

ヨーロッパ企画第40回公演「九十九龍城」は、12/18(土)滋賀県・栗東芸術文化会館さきら中ホールのプレビュー公演を皮切りに、京都、東京、広島、福岡、名古屋、魚津、高知、愛媛、大阪、横浜公演が予定されている。
ぜひご期待ください!

★公演特設ページ
http://www.europe-kikaku.com/e40/
  • はてなブックマーク

pagetop

page top