shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

萩原みのり WOWOWオリジナルドラマ「神木隆之介の撮休」出演決定!

萩原みのりが、2022年1月7日(金)より放送・配信スタートのWOWOWオリジナルドラマ「神木隆之介の撮休」に出演することが発表された。

同作は、ドラマや映画の撮影期間に突然訪れる休日、通称“撮休”を、多忙な毎日を送る俳優はどのように過ごすのか。知られざる“オフの姿”をクリエイターたちが妄想を膨らませ描き、主演となる俳優が自分自身を演じるパラレルストーリーを展開するオムニバスドラマ「撮休」シリーズ。
2020年3月~5月に放送されたシリーズ第1弾「有村架純の撮休」は今までにない企画として情報解禁時から話題を呼び、監督・脚本家たちがそれぞれの世界観で創り上げた“有村架純の架空の休日像”が話題と高い評価を獲得した。第1弾放送終了後、視聴者から“シリーズ作品にしてほしい!”との根強いラブコールを受け、第2弾「竹内涼真の撮休」を2020月11月~1月に放送・配信。期待を上回る形で、高い人気と評価を博し、シリーズを通じて熱烈なファンを獲得することとなった。

萩原は、第7話「友人の彼女」(監督:天野千尋/脚本:玉田真也、天野千尋)に出演。親友の恋人役を演じる。親友と、まさかの理由で不機嫌な恋人の間で頭を悩ませることとなる神木の元に、週刊誌の記者が現れ…先の読めない展開が待ち受けている。

WOWOWオリジナルドラマ「神木隆之介の撮休」は、2022年1月7日(金)よりWOWOWにて放送・配信スタート(毎週金曜よる11:00より放送・配信)
ぜひご期待ください。

【第7話あらすじ】
突然の撮休。神木隆之介は親友・葉山宏武(井之脇海)とその彼女・清水彩夏(萩原みのり)と合流してボウリングへ。しかし、仕事のトラブルで宏武が席を外し彩夏と2人きりになってしまう。不機嫌な彩夏との気まずい空気をごまかそうとあれこれ話す隆之介だったが、ふと顔をあげるとそこには週刊誌の記者・幸治郎(北村有起哉)の姿が!写真を撮られたことに気づいた隆之介は……!?

(敬称略)
  • はてなブックマーク

pagetop

page top